工事原価を把握し、利益シミュレーション機能により利益率を向上

導入システム : スーパーカクテルデュオ販売 見積システム FAX発注システム

r_mark

  • 適正な利益率を確保した取引の推進
    ・建築施工件数の低下で価格競争が厳しく、営業個人で無理な値引きをしている。
    ・社内の目標利益基準が徹底されていない。
    ・実際原価の把握ができていない。
  • 見積競争力の向上
    ・見積審査・決裁に時間がかかり、顧客対応が遅れている。
k_mark

  • 適正な利益率を確保した見積作成の仕組みを構築
    ・見積作成時に、目標利益基準を満たしているかのチェックを行う仕組みを導入。
    ・利益率シミュレーションにより、利益率確保のための施策検討を支援。
  • 実際原価の把握
    ・実際原価を把握し、見積原価との差異を把握する仕組みを構築。
  • 電子決済システムとの連携による見積承認プロセスのシステム化
    ・電子決済システム・グループウェアと連携した見積審査の仕組みを構築。
    ・見積提出の統制強化と承認の高速化を実現。
g_mark

  • 利益率の向上
    ・利益シミュレーション機能により、適正利益率を確保した見積作成が推進された。
    ・見積承認のシステム化により、見積額に対する統制が強化された。
  • 競争力の強化
    ・見積作成・決裁のスピード向上により、顧客対応の迅速化につながった。

お客様概要

img_e-company
  • 株式会社E社 様
  • 業種 内装工事業
  • 年商 約28億円
  • 取扱商品 内装工事・建築・リフォーム設計施工 室内装飾品卸売

システムの特長

  1. メーカーオンライン発注・FAX発注に対応
    メーカー指定のオンライン発注に対応しています。また、FAXで仕入先への自動発注も可能です。(入力時/一括)※FAX発注システムとの連携が必要です。
  2. 材料・外注・労務・経費の要素別工事原価管理に対応 (営業所/課別)
    商品マスタに科目設定をしておくことで、仕入伝票作成時に工事実行原価をリアルタイムに計算することが可能です。
  3. 仕入先別現場別に、状況を確認しながら支払時期を調整することが可能
    現場別に仕入明細の売上・請求状況を確認しながら支払時期の調整を行うことが可能です。