原料調達から製品出荷まで一貫したトレーサビリティシステムを構築

導入システム : スーパーカクテルデュオFOODs EOS名人 給与・就業システム

r_mark

  • お客様からのトレーサビリティに対する要望に対応できない
    ・システムがトレーサビリティに対応しておらず、顧客からの問合せに迅速に対応できない。
  • 業務が属人化し、精度や効率が悪い
    ・受注と出荷、出荷と売上といった業務間での重複作業が多く、業務が煩雑になっている。
    ・各種取引条件が煩雑で、複雑な専門知識がないと業務処理に支障をきたしてしまう。
k_mark

  • 原料調達から製品出荷まで一貫したトレーサビリティシステムの構築
    ・原料・半製品・製品のロット別在庫管理をシステム化した。
    ・仕入・製造・出荷時のロット入力の運用を徹底し、原料から製品までロット別にトレースできるような仕組みを構築した。
  • 業界特有の多様な取引条件に対応
    ・取引先と商品の組み合わせ(取引可能商品)や取引条件、契約単価等をマスタ化し、誰でも業務処理が行えるような仕組みを構築した。
  • 製販一体型システムの構築
    ・製造・販売・購買一体型のシステムを導入することにより業務間での重複作業を排除した。
g_mark

  • 顧客満足度の向上
    ・得意先からの問合せに迅速に対応することにより、顧客満足度の向上を図ることができた。
  • 業務効率化の実現
    ・取引条件を可視化・標準化することで、誰が処理してもミスがなく効率的な業務を行えるようになった。
    ・全社システムを一元化することで情報の一貫性や二重入力の防止が実現し、入力業務工数を削減することができた。

お客様概要

水産食料品製造業
  • ・株式会社G社 様
  • ・業種 水産食料品製造業
  • ・年商 約38億円
  • ・取扱商品 つゆの素、惣菜

システムの特長

  1. 原材料から半製品・製品までのロット管理が可能
    ロット別在庫管理に対応しています。各入力画面でロットNoの入力を行うことで、製品の生い立ち管理や出荷先の確認などを行うことができます。
  2. 充実したマスタ項目で、柔軟な運用と情報共有を支援
    ロット管理・賞味期限管理の有無などは商品ごとに設定でき、特性に応じた運用が可能です。また、製造時の留意点をマスタに登録しておくことで、製造指示書に印字されるので、ミスを防ぐことが出来ます。
  3. 納品先別の売上分析など、充実した管理・統計資料を多数ご用意
    納品先が複数ある取引先の場合には、納品先別の売上実績確認を行うことでより細かい営業活動計画を立案することができます。