業界VANとの連携により、発注・仕入業務を大幅に効率化

導入システム : スーパーカクテルデュオ包 勘定奉行

r_mark

  • 仕入先からの請求書と自社の仕入との照合負荷が高い
    ・取引量が膨大で、仕入先からの請求チェック(商品、単価、数量)に負荷がかかっている。
  • 粗利益が月次を締めてみないと把握できない
    ・販売先の仕入特値がシステム上で管理されておらず、Excelで再集計する必要がある。
    ・販売時点では建値原価の粗利計算を行っておらず、正しい粗利を把握できない。
k_mark

  • 業界VAN『ハウネット』との連携による発注データ照合
    ・日次で仕入先の売上データを受信し、発注データとの照合を行う。
    ・照合したデータを仕入データとして取り込む。
  • 仕入実値をマスタ化することで、リアルタイムで利益を把握
    ・受注、売上の時点で仕入割戻し後の粗利益をリアルタイムで算出する。
    ・日報、統計資料において割戻し後の粗利益を出力する。
g_mark

  • 発注・データ照合作業の効率向上
    ・業界VAN『ハウネット』との連携により、ハウネット加盟の仕入先に対して一括発注が可能となり、発注業務の負荷が軽減した。
    ・仕入データを日次単位で一括受信することにより、仕入入力作業と照合作業が軽減した。
  • 利益意識の向上
    ・Excelで管理していた割戻し後の粗利益がリアルタイムで把握できるようになり、利益に対する意識が向上した。
  • 集計業務を削減
    ・仕入先に対する割戻し依頼書を、システム上から瞬時に出力することが可能になった。

お客様概要

包装用品卸売業
  • ・株式会社V社 様
  • ・業種 包装用品卸売業
  • ・年商 約15億円
  • ・取扱商品 食品軽包装資材(容器・トレー・フィルム製品)

システムの特長

  1. ハウネット連携を標準搭載
    業界VAN『ハウネット』と連携することにより、発注業務および仕入データの照合作業を正確かつ効率的に行うことが可能です。
  2. 得意先別、仕入先別、商品別の仕入実値をマスタ化
    得意先別、仕入先別、商品別の割戻し後の仕入値をマスタ化することにより、受注、売上時点で割戻し後の粗利益を把握できます。
  3. 得意先からのFAX注文の入力を簡略化
    得意先からのFAX注文書をあらかじめ登録しておくことで、受注入力作業を大幅に軽減します。