2017/10/05 ピックアップ情報

職場意識改善助成金(テレワークコース)

tellwork

労働時間等の設定の改善(※)及び仕事と生活の調和の推進のため、在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主に対して、その実施に要した費用の一部を助成するものです。

※「労働時間等の設定の改善」
各事業場における労働時間、年次有給休暇などに関する項目について労働者の生活と健康に配慮するとともに、多様な働き方に対応した、より良いものとしていくことをいいます。

職場意識改善助成金(テレワークコース)とは?

職場環境の改善を行い、良い就労環境の整備を行おうとしている中小企業事業主が、その有給取得の促進や所定外労働時間の削減を行い就労環境の改善を行うことで実施に要した費用の一部が助成されます。

職場意識改善助成金の対象の取組み

職場環境改善コースの支給は以下の取り組みのうちいずれか一つ以上実施し成果目標達成すること

  • テレワーク用通信機器の導入・運用(※)
  • 保守サポートの導入
  • クラウドサービスの導入
  • 就業規則・労使協定等の作成・変更
  • 労務管理担当者や労働者に対する研修、周知・啓発
  • 外部専門家によるコンサルティング(社会保険労務士、中小企業診断士など)

※パソコン、タブレット、スマートフォンは支給対象となりません
(例)web会議用機器、社内のパソコンを遠隔操作するための機器など

成果目標

支給対象となる取組みは、以下の「成果目標」の達成を目指して実施してください

  1. 評価期間に1回以上、対象労働者全員に、在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークを実施させる。
  2. 評価期間において、対象労働者が在宅又はサテライトオフィスにおいてテレワークを実施した日数の週間平均を、1日以上とする。
  3. 年次有給休暇の取得促進について、労働者の年次有給休暇の年間平均取得日数を前年と比較して4日以上増加させる。又は、所定外労働の削減について、労働者の月間平均所定外労働時間数を前年と比較して5時間以上削減させる。

職場意識改善助成金の対象となる事業主は?

職場意識改善助成金は労働時間の設定を行う等、就労環境の改善に積極的な日本国内に本社及び事業所を有する中小企業の事業主の方が支給対象の助成金です
また、次のいずれにも該当する事業主です。

  • 労働者災害補償保険の適用事業主であること
  • テレワークを新規で導入する事業主であること(※試行的に導入している事業主も対象です)。又は、テレワークを継続して活用する事業主であること(※過去に本助成金を受給した事業主は、対象労働者を2倍に増加してテレワークに取り組む場合に、2回まで受給が可能です)。
  • 労働時間等の設定の改善を目的として、在宅又はサテライトオフィスにおいて、就業するテレワークの実施に積極的に取り組む意欲があり、かつ成果が期待できる事業主であること

中小企業事業主は次のいずれかに該当すること

業種 A.資本または出資額 B.常時使用する労働者
小売業(飲食店を含む) 5,000万円以下 50人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
その他の業種 3億円以下 300人以下

職場意識改善助成金支給の為の評価期間

成果目標の評価期間は、事業実施期間中(事業実施承認の日から平成30年2月15日まで)の1か月から6か月の間で自主的に設定すること。

職場意識改善助成金支給額

助成金受給の対象である取組の実施にかかる費用の一部を、成果目標を達成した場合助成金を受給することができます。

対象経費 助成額
謝金、旅費、借損費、会議費、雑費、印刷製本費、 備品費、機械装置等購入費、 委託費 

※1

対象経費の合計額 × 補助率

※上限額を超える場合は上限額

※1契約形態が、リース契約、ライセンス契約、サービス利用契約等 で「評価期間」を超える契約の場合は、「評価期間」 に係る経費のみが対象

成果目標の達成状況 達成 未達成
補助率 3/4 1/2
1人当たりの上限額 15万円 10万円
1企業当たりの上限額 150万円 100万円

※「1人当たりの上限額」×対象労働者数 又は 「1人企業当たりの上限額」のいずれか低い方の額

申請の流れ

1:「職場意識改善助成金事業実施承認申請書」を事業実施計画書などの必要書類とともに、テレワーク相談センターに提出し、事業実施の承認を受ける(締め切りは12月1日(金))
2:事業実施承認後、提出した計画に沿って取組みを実施
3:事業実施期間終了後、テレワーク相談センターに支給申請(締切は2月末日)※厚生労働省から支給されます

お気軽にご相談ください!

職場意識改善助成金活⽤ガイド (テレワークコース)

テレワーク_pdficon職場意識改善助成金活⽤ガイド (テレワークコース)についての活用ガイドをPDFパンフレットにてダウンロードいただけます!

■ 助成金制度の概要
■ 対象事業主と成果目標
■ 評価期間と支給額
■ 利用の流れ
■ 支給対象となる取組み
■ 助成金活用事例 など

PDF資料ダウンロード

PDF:615KB

関連リンク 職場意識改善助成金(テレワークコース)

■厚生労働省の職場意識改善助成金(テレワークコース)のウェブサイトもご覧ください。
職場意識改善助成金(テレワークコース)別画面にて開きます

本件に関するお問い合わせ

株式会社内田洋行ITソリューションズ 職場意識改善助成金事務局

下記お問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。

お気軽にご相談ください!