絆 ポータルシステム 高齢者介護施設向け紹介

絆 ポータルシステム 高齢者介護施設向け

「新型養護老人ホームパッケージプラン」に対応。養護老人ホーム向けシステム

高齢者介護施設内で働く職員の方の情報共有・連携・活用を支援するポータルシステムです。日常業務を効率化し、介護サービスの品質向上を実現します。

高齢者介護施設向けポータルシステム 3つの特長

■ 情報共有で業務の効率化を支援

介護施設行事や職員の出張予定などスケジュールが一元管理でき、施設全体の予定情報の共有により業務の効率化が図れます。

■ 介護サービス品質の向上

掲示板機能により、職員(職種)間の連絡・伝達がスピーディーかつスムーズに行え、効率よく介護サービスが提供でき、サービスの品質向上を支援します。

■ 介護システムとの連携で、さらなる効率化と省力化を実現

絆 高齢者介護システムの介護情報や予定情報など、他システムとの連携を図ることで一層の効率化と負担軽減を実現します。

機能のご紹介

ポータルシステムのトップページで、当日に必要な情報をひと目で確認できます。

機能のご紹介

no.1
掲示板
  • ・重要事項や職種間の連絡事項の掲示ができます。
  • ・「お知らせ掲示板」へも掲示することにより情報の重要度、緊急度の区分けができます。
  • ・掲示内容毎に既読者の管理ができます。
no.2
利用者情報
  • ・利用者の基本情報の確認ができます。
  • ・居宅系サービスでは本日のサービス利用予定者の確認ができます。
  • ・施設サービスでは本日の「入院中」の利用者の確認ができます。
no.3
予定表
  • ・介護施設行事、職員の出張などのスケジュールが確認できます。
  • ・施設行事は絆 高齢者介護システムの行事予定と連動できます。
  • ・会議室・談話室や機材などの共有設備品の使用登録、確認ができます。
no.4
文書管理
  • ・個人やサーバの共有フォルダで管理されていた共有文書の管理・分類が一元的に行なえます。
  • ・作成・登録済みの文書を参照して新たな文書作成が効率的に行なえます。
no.5
マイメニュー
  • 絆 高齢者介護システムの業務メニューの中から職員様毎によく使用する業務メニューを個人ごとに設定できます。
  • ・会計システムや表計算ソフトなどのプログラム起動もマイメニューから行なえます。

※ポータルシステム 「絆 ポータルシステム 高齢者介護施設向け」は内田洋行の商品です。

PAGETOP
COPYRIGHT (C) UCHIDA YOKO IT SOLUTIONS CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.