絆 高齢者介護システム 栄養ケア・マネジメント紹介

絆 高齢者介護システム 栄養ケア・マネジメント

厚生労働省の掲げる2015年の高齢者介護を見据えたケアマネジメントシステムです。

システム概要

施設の管理栄養士による栄養スクリーニング、栄養アセスメント、栄養ケア計画書作成、モニタリングから評価に至る栄養ケアマネジメントサイクルを支援するシステムです。
厚生労働省様式を採用し、栄養ケアマネジメントの進捗状況も一覧で確認できます。

栄養ケアマネジメントシステム概要

主な帳票

  • ・栄養スクリーニング書
  • ・栄養アセスメント書
  • ・栄養ケア計画書
  • ・栄養ケア提供経過記録書
  • ・栄養ケアモニタリング
  • ・栄養ケア サイクルリスト
  • ・カンファレンス記録書
  • ・カンファレンス記録照会(依頼)内容
【帳票の一例 :栄養ケア サイクルリスト】

【帳票の一例 :栄養ケア サイクルリスト】

栄養ケアプランの各作成状況(スクリーニングやアセスメント、モニタリングなど) を一覧で確認することができます。 また直近の作成日からの経過日数も確認できます。 低栄養リスクレベル(高リスク・中リスク・低リスク)での絞り込み抽出も可能です。

※「絆 高齢者介護システム 栄養ケア・マネジメント」は内田洋行の商品です。

PAGETOP
COPYRIGHT (C) UCHIDA YOKO IT SOLUTIONS CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.