介護ソフト・介護システム・福祉システムなら絆

絆 高齢者介護システム

現場で使いやすく、情報管理・分析にも強い介護システム/介護ソフト

絆 高齢者介護システムは、誰でも「使いやすい」ケアマネジメントシステム

「絆 高齢者介護システム」は、介護サービスの質の向上を担う、ケアマネジメントシステムです。職員の業務効率化はもちろん、サービス品質の向上や施設経営の健全化・安定化をご支援いたします。

業務効率化・簡単な操作性・情報分析で利用者サービス向上に貢献し、福祉施設様のお悩みを解決します!

  • 書類作成や事務作業を効率化して、利用者さんのケアに力を入れたい
  • パソコンの操作に慣れておらず、データ入力作業に時間がかかる
  • 一度入力した情報を再度入力するムダな作業が発生
  • 施設の稼働状況や経営状況をリアルタイムに把握したい
  • データ分析が簡単で、データ加工も楽にできると助かる
  • 個人情報の保護や、システムのセキュリティが心配

pcmail

福祉施設において派生する日常業務の負荷を大幅に軽減するシステムです。特に記録業務に特化し、簡単な操作で業務効率化を実現し、職員様の負荷を削減することで、介護に割く時間を増やしていただくことが可能です。よりよいケアを提供するPDCAサイクル(計画・進捗の管理)が、日々の操作を通し、自然な流れで対応できます。また、経営者層の方に対しては、豊富な情報を瞬時に集計可能で、経営に必要な情報をすぐに作成することができます。絆は、利用者様・サービス事業者様の双方で大きな効果を享受いただけるシステムです。

「絆 高齢者介護システム」の特長

簡単な操作性

確認作業・入力作業を平易化

介護現場での簡単な入力を可能にする、各種入力機器をご用意。どなたでも直感的に利用者の介護記録・バイタル情報等の入力作業を行っていただけます。

kizuna_series_1

サービス品質向上を支援

自然な流れで継続できるマネジメントシステムの実現

計画⇒実施⇒モニタリングのPDCAを意識せずに計画の進捗や現場状況・課題を把握しながら、モニタリングが策定できます。ISO9001を想定したサービス品質向上の支援します。
kizuna_series_2

情報の有効活用と業務効率化

業務効率化と情報共有化によって利用者サービスの向上

入力されたデータは各種帳票(ケース記録・日誌・申し送りetc.)に反映し、転記が不要で大幅な業務効率化を実現します。

kizuna_series_3

情報分析

介護報酬、利用者請求のデータより経営資料や統計資料が作成可能

簡単な操作でデータ分析を行い、経営の現状把握と経営戦略の策定に活用できる他、介護記録を様々に分析し、高品質なケアに繋がる気づき・傾向の把握へ繋げます。
kizuna_series_4

「絆 高齢者介護システム」カタログダウンロード

本製品「絆 高齢者介護システム」の製品カタログをPDFにてダウンロードいただけます。


絆 高齢者介護システム

パッケージトータルサポート

■バージョンアップ

全国のお客様からいただいたご要望をシステムの機能改良に反映し、改良版をご提供いたします。(約年2回)

■法改正対応・メジャーバージョンアップ対応

法改正時には、迅速に対応いたします。年間利用権型ライセンスの期間中の制度改正対応、メジャーバージョンアップ対応(大規模バージョンアップ)はソフトウェア費用を無償にてご提供致します。

※別途保守契約が必要となります。

■Q&A対応

操作に関するご不明点等は、内田洋行ITソリューションズサポートセンターにて対応します。地域密着型のサポート体制により、システム及び業務に特化した担当者が迅速に対応いたします。

高齢者ケアプラン・ケアマネジメント「絆 高齢者介護システム」は内田洋行の商品です。

次は次は、絆 高齢者介護システムのシステム概要・機能をご紹介します

PAGETOP
COPYRIGHT (C) UCHIDA YOKO IT SOLUTIONS CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.