マンション管理システム「Usoliaマンション管理業向けシステム」組合会計

マンション管理業システム

マンション管理業システム(総合パッケージ)

組合会計システム特長

MANSION21組合会計はMANSION21siの中核システムです

マンション管理会社様の広範囲にわたる業務に対し、管理組合からの要望が深化する一方、「マンション管理適正化法」、「個人情報保護法」など法的規制もさまざまな形で変化してきています。
内田洋行ITソリューションズが提供する管理組合会計システムは1985年の開発以来多くのユーザの皆様に支えられ、一般社団法人マンション管理業協会会員の管理会社様でシェア・ナンバーワンのマンション管理システムとして成長してきました。マンション管理業界での標準システムとして、また、各種法的規制をクリアするための仕組みとして、「MANSION21組合会計」を今後とも鍛え上げてまいります。

十分な適正化法改正・対応機能

  • 日常業務で培われた収入・支出のデータを元に毎月の余剰金の自動計算を行い、資金移動報告書(対組合)・資金移動額一覧表(社内資料)の作成ができます。
  • 通帳/印鑑の詳細情報の登録ができ、1.口座情報一覧表 2.残高一覧表 が出力できます。

豊富な未収改善対策機能

  • 滞納状況別(滞納月別など)督促状の一括発行はもちろん、遅延損害金の自動計算&督促状出力が可能です。
  • 未収者に対する様々な口座振替依頼方法に対応可能です。

月次報告書/決算書の簡易作成機能

  • 貸借対照表、収支計算書以外にも入退去一覧、財産目録等の帳票出力が可能です。
  • 発生した科目のみを自動表示しているため、煩わしい設定作業をする必要がありません。

製品カタログダウンロード

本製品「Usoliaマンション管理業システム(MANSION21)」のカタログを今すぐご覧いただけます。
カタログダウンロードはこちら

catalog_mansion

コンプライアンス遵守・業務の効率化の実現

組合会計システム概要

組合会計システム概要図

MANSION21組合会計は組合費の請求から支払、決算までをシステム化します

「MANSION21組合会計」のカバーする範囲は以下のとおりです

契約業務

物件情報、住戸情報等を管理します

マンション情報管理画面
マンション情報管理画面拡大

区画管理 駐車場等の区画を管理します
重要事項調査報告書 重要事項についての報告書を作成します
検針業務 請求額の中に水栓、燃料等の検針結果が必要なとき処理します
請求業務 管理費等の請求をします
入金業務(口座振替) EB等による口座振り替え依頼の作成と振り替え結果の処理です
入金業務(振込) 振り込み分の処理を行います。口座振り替えとあわせ督促処理をおこないます
支払業務 業者への定期・定額払いや都度支払の処理です
前受業務 前受け金管理を行います
収支連動処理 自動仕訳により、組合会計と連動する仕訳データを発生させます
収支業務(日次) 日次仕訳伝票発行、総勘定元帳、残高照合など
収支業務(決算資料) 組合への月時報告に必要な資料、年次決算のための資料です
収支業務(セットアップ) 各種予算設定などを行います
個人情報保護関連

ID管理、権限付与、アクセス記録などからなります

アクセス・ログ照会画面
アクセス・ログ照会画面

その他 役員履歴の管理、外部駐車場状況把握など

導入のメリット

管理組合、入居者へのサービス向上

  • 月次決算書が充実。月次収支はもちろん、年間予算に対する当月までの消化率も一目瞭然です。
  • 滞納状況がいつでも把握でき、督促状の自動発行ができるため未収金の回収に役立ちます。
  • 未収金・前受金・一部充当・預り金が一目瞭然で、入金状況の問合せに誰でもすばやく回答できます。
  • 駐車場などの契約状況の問合せにすぐ回答できます。
  • 業者の連絡先や保険情報、建物に関する情報などは担当者以外でも確認できます。

管理会社の事務処理能力の向上

  • 引落し処理はボタン一つでフロッピー完成、入金処理は読み込むだけで完了します。
  • 滞納状況は画面でも帳票でも確認でき、督促状の自動発行が行えます。
  • 振込入金は請求項目の明細単位での消し込みが可能です。
  • 請求モレ、金額変更の修正請求が遡ってできます。
  • 請求書・督促状の文面が任意に登録でき、滞納期間に応じて使い分けることができます。
  • 日割り計算、遅延損害金計算、検針計算はシステムが自動で行います。
  • 入金/未収金は何期でも遡って確認できます。
  • 業者支払いは定期定額の登録ができ、毎月の入力時間を削減します。
  • 自動仕訳で仕訳入力時間を削減します。
  • プレビュー機能でペーパレスを実現します。
  • 組合ごとに科目や決算書の様式を設定できます。
  • Excelインポート機能で、Excelの区分所有者データ・仕訳データが取込めます。
  • 銀行コード一括変換機能で銀行の合併による銀行/支店コードの変更にもすぐ対応できます。
  • 登録された区分所有者情報から宛名ラベル、封筒印刷が行えます。
  • Excel出力機能で各種名簿の作成もラクラク行えます。

マンション管理の適正化の推進に関する法律への配慮とその他のメリット

  • 支払一任方式、収納代行方式共に対応しております。
  • セキュリティ機能の強化、クライアント単位で業務処理を制限できます。
  • 月次報告資料が充実しています。
  • 重要事項説明書、重要事項調査報告書が出力できます。
  • 長期修繕資金計画シミュレーションが行えます。
  • 精算書、支払伺い書、お知らせ等の作成ができます。
  • ほとんどの機能が標準システムの中に含まれています。

特長

顧客情報管理

  • 登録された区分所有者情報はExcel出力できます。
  • 駐車場などの有償設備の契約状況/空き状況を画面で問合せできます。(契約・・青、空き・・赤)
  • 各組合ごとに細かな設定が行えます。
    棟別(団地型)会計/検針業務の有無/科目名/決算書様式/会計区分(9つまで)/前受か当月か 

請求/入金管理

  • ルーム問合せで現在までの請求と入金の履歴を科目明細レベルで確認できます。また、未収や前受金の現時点の残高も一目で確認できます。
  • 過去の入金・未収データも明細レベルで管理します。
  • 過去に遡ってのデータ修正と再集計が行えます。
  • 期首~期末まで決算期間の入金履歴が一覧できます(個人別納付状況表)。
  • 1住戸につき、請求相手先を最大9口座まで登録できます。
  • 組合入金(収納)口座は12口座まで登録できます。

収支業務

  • 何度でも自動仕訳が行えます。
  • データは即時更新しているため、月次の締め処理は必要ありません(期末締め処理のみ)。
  • 月次決算書は、「月次収支推移表」、「収支報告書」、「貸借対照表」の3つが作成できます。
  • 上記決算書と総勘定元帳は印刷の他、Excel出力ができます。
  • 予算管理機能を装備しています。

その他

  • レイアウトに合わせて用紙サイズを自動選択して印刷します。
  • データベースは、Oracleを採用。大量のデータ処理も問題なし。
  • プレビュー機能で、ほとんどの帳票を画面で確認できます。
  • 管理会社様のご要望に合わせて柔軟にカスタマイズ対応を致します。

次は次は、Usoliaマンション管理業システム(MANSION21)のフロント業務をご紹介します

PAGETOP
COPYRIGHT (C) UCHIDA YOKO IT SOLUTIONS CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.