Usolia学校給食管理システム導入効果

Usolia学校給食管理システム

業務の省力化
schoolmeals_ico1
  • 参照作成機能により、簡単に食品/料理/献立の作成が可能です。また充足率と比較しながら献立作成が可能ですので、献立作成業務において学校栄養士様の大幅な作業軽減が図れます。
  • 献立作成から人員管理、入札、発注、検収、実績と一連のシステムが連動されていますので、集計作業など大幅な作業の削減が図れます。
  • 主要な帳票はExcel出力されますので、自由に加工することが可能です。
食の安全・安心
schoolmeals_ico2
  • 食物アレルギー情報や配合情報、産地指定や産地実績など食の安全/安心に対応しております。
市内共通利用によるメリット
schoolmeals_ico3
  • 基準献立/共同献立の作成、複写、変更により、市内で標準化された献立の提供が可能です。
  • マスタを共通利用することにより、学校栄養士様各自で登録する作業がなくなると共に、食物アレルギー情報など間違えを起こしてはならない登録もミスを最小限に防げます。
保守性
schoolmeals_ico4

本システムは、専門知識がなくてもスムーズに運用できるネットワーク型学校給食管理システムです。
サーバーを利用される場合は、ハードディスクの二重化、UPSによる電源供給、自動バックアップによる安全な運用を行い、万一の障害発生時にはスピーディーな復旧を行います。
サーバ運用からクラウド運用に移行する場合にはスムーズに対応いたします。

製品カタログダウンロード

本製品「Usolia学校給食管理システム」のカタログを今すぐご覧いただけます。
カタログダウンロードはこちら

catalog_schoolmeal

次は次は、Usolia学校給食管理システムのお客様事例をご紹介します

PAGETOP
COPYRIGHT (C) UCHIDA YOKO IT SOLUTIONS CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.