2014/10/21 豊橋開催
福祉 スマートデバイス

役立つ福祉システム実践支援セミナー

■ 開催概要

日 時 2014年10月21日(火) 13:30 ~ 16:45(受付開始13:05~)
会 場 豊橋市民センター(カリオンビル)4F 小会議室
〒440-0897愛知県豊橋市松葉町二丁目63番地
参加費 無料
主 催 株式会社内田洋行ITソリューションズ
共 催 株式会社内田洋行
定員 20名様

 

■セミナー内容

第一部
高齢者介護
事業者様向け
13:30~15:00

「トータルケアの第一歩 総合記録シート」ご紹介
~介護記録システムを有効活用し利用者様との「絆」を築く~

講師:(株)内田洋行 情報システム事業部 プロダクト営業部 城ノ戸 浩司
(株)内田洋行ITソリューションズ 東海支店 名古屋営業部 東海 三喜夫

介護保険制度下においてユニットケアへの取り組みが進展し、個人の生活・暮らし方を尊重した介護が必要となってきています。
介護記録のシステム化により利用者個人にマッチしたケアサービス実現のための利用者情報を共有化します。またモニタリングのためにそのサービス記録を活用できる事で、刻々と変化する状況に対応したケアプランへと繋がっていきます。これら利用者介護情報の入力工数を削減し、介護情報の有効活用と共に空いた時間を本来のサービス提供の時間にご活用頂ける様々な仕組みをご紹介させて頂きます。

<絆 総合記録シート> ご紹介  全国高齢者ケア研究会 泉田照雄先生監修

施設利用者の重度化(要介護度の上昇)を防止するための記録シートを入力するシステムです。
利用者の状態を総合的にとらえてケアする「トータルケア」の最初のステップをカバーします。
iPadからのデータ入力と絆高齢者介護システムとの連携により、作業・分析効率の大幅アップを実現します。実際の事例を交えながら解説いたします。

第二部
障がい者福祉
事業者様向け
15:15~16:45

「相談支援から記録・請求までを一元管理 絆あすなろ台帳」ご紹介
~相談支援をはじめ総合システムで利用者様との「絆」を築く~

講師:(株)内田洋行 情報システム事業部 プロダクト営業部 城ノ戸 浩司
(株)内田洋行ITソリューションズ 東海支店 名古屋営業部 東海 三喜夫

障害者総合支援法が創設されサービス利用計画を柱とする相談支援事業も仕上げの段階となっています。
絆あすなろ台帳システムでは相談~アセスメント・計画作成・サービス利用・モニタリングなどの一連の流れを実現します。利用者のニーズ・サービス利用状況・評価を正確に把握し、的確できめ細やかな相談支援をご提供いたします。相談支援事業をはじめとしサービスの品質向上・運営品質向上に向けて「情報共有」「情報開示」「情報保護」などの情報管理をトータルにサポートする総合システムをご紹介させて頂きます。

<絆あすなろ台帳システム>ご紹介

利用者台帳情報、統計情報、相談苦情情報、サービス利用計画情報、個別支援計画情報、介護記録情報、国保請求情報、利用者請求情報をはじめ通所介護・短期入所・訪問介護・預かり金情報に加えポータル機能も有したトータルシステム、それぞれのデータを連携し業務効率化・情報共有を可能としたシステムを実際の事例を交えながら解説いたします。

 

※講演・セミナーお申し込み多数の際は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。
※同業の方のお申し込みは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。

お問い合わせ先
株式会社内田洋行ITソリューションズ 東海支店 名古屋営業部
TEL:052-961-3361 FAX:052-961-3735