2015/09/10 東京開催
建設 会計 クラウド マイナンバー
いよいよ運用開始まであと3か月余りとなった「マイナンバー制度」。
本セミナーでは、マイナンバー制度の概要や民間企業に与える影響の基本情報から、実務上の課題とその対応、情報管理における負担と漏えいへの対応や施行までに最低限、準備すべきことを解説いたします。
そのほか、基幹業務従事者様向けに建設業会計のポイントと昨今、発生している工事進行基準をめぐる不適切会計の事例と合わせて解説する「基幹業務者様必須!建設業会計の勘所と留意点」、クラウド型基幹システム「Usolia建設業向けERPシステム(PROCES.S)」のご紹介もございます。

マイナンバー直前対策&業務応援セミナー

■ 開催概要
日 時
2015年9月10日(木)  14:00~17:00(受付開始13:45)
会 場
内田洋行ITソリューションズ 本社
東京都港区新橋6-1-11 Daiwa御成門ビル
※会場までの地図はこちらをご参照ください。
参加費
無料
定 員
先着30名様
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ 

※申込受付は終了しました。

■セミナー内容

14:00~14:50

「今更聞けない!マイナンバー直前対策」

講師:特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会 理事 毛利 大祐 氏

いよいよ「マイナンバー制度」の運用開始まで、あと3か月余りとなりました。
企業では源泉徴収や社会保険など各種申告にマイナンバーが必要になりますので、従業員、パート社員、アルバイトも対象になります。中小企業はもちろん、アルバイトを雇っている個人事業主も対象になります。
そこで本セミナーでは、マイナンバー制度の概要や民間企業に与える影響の基本情報から、実務上の課題とその対応、情報管理における負担と漏えいへの対応や施行までに最低限、準備すべきことを解説いたします。

<講師略歴>
特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会 理事 毛利 大祐 氏

●1978年 神奈川生まれ
●2002年 某大手通信会社にて技術サポート、苦情サポートセンターマネジメントに従事。某大手企業における大量情報漏えい事件において顧客対応を経験。
●2006年 別大手通信会社にて個人情報保護及びセキュリティシステム研修の講師育成業務に従事。
●2008年 JAPHICマーク制度認定審査員資格取得の後、JAPHICマーク取得支援コンサルティング、企業内研修を実施。
●2010年 特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会 理事就任。JAPHICマーク取得コンサルティング50社超を経験するとともに、認定審査員養成講座及び同審査員継続教育研修の講師を務める。
14:50~15:00

「UCHIDA×Security
ウチダが考える理想のオフィスのためのセキュリティ対策」

講師:株式会社内田洋行ITソリューションズ

15:10~16:00

基幹業務者様必須!
建設業会計の勘所と留意点

講師:汐留パートナーズ株式会社 公認会計士/税理士 前川 研吾 氏

建設業会計は経理担当者様だけではなく、情報システム担当者様にとってシステムへの適切な対応や、経営者向けへの情報提供する際も経営の勘所を押さえた対応が求められております。各担当者の会計知識の向上は情報の信頼性向上や素早い対応につながり、しいては自社の本業の経営力を高める事にもつながると考えております。
そこで本セミナーでは公認会計士/税理士の前川氏をお呼びし、基幹業務従事者様向けに建設業会計のポイントと昨今、発生している工事進行基準をめぐる不適切会計の事例と合わせて解説いたします。

<講師略歴>
汐留パートナーズ株式会社 公認会計士/税理士 前川 研吾 氏
北海道大学経済学部卒。新日本有限責任監査法人監査部門にて、建設業、製造業、小売業、金融業、情報サービス産業等の上場会社を中心とした法定監査に従事。また、同法人公開業務部門にて株式公開準備会社を中心としたクライアントに対する、IPO支援、内部統制支援(J-SOX)、M&A関連支援、デューデリジェンスや短期調査等のFAS業務等の案件に数多く従事。汐留パートナーズ株式会社設立後は、公認会計士・税理士・弁護士・社会保険労務士等のプロフェッショナルによるワンストップサービスを行っている。国際会計基準検定(IFRS Certificate)合格後、IFRS関連の執筆・セミナー講師等にも力を入れている。

16:10~17:00

基幹業務を強化する!クラウド対応
Usolia建設業向けERPシステム(PROCES.S)

講師:株式会社内田洋行ITソリューションズ

開発から30年以上の歴史のある建設業に特化したクラウド型基幹システム「Usolia建設業向けERPシステム(PROCES.S)」のご紹介と、新たにリリースされたPROCES.S LitePackのご紹介を行います。パッケージでのJVや進行基準、預り金等建設業特有の慣習への対応、クラウド利用だけでなく、データセンター利用/自社設置利用などお客様のご要望に応じた最適なシステム構築にも対応可能です。また、BCPを考慮したクラウドバックアップサービスなども併せてご紹介いたします。

※講演・セミナーお申し込み多数の際は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。
※同業の方のお申し込みは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
株式会社内田洋行ITソリューションズ 
首都圏事業本部 第3事業部 営業1部 営業1課
TEL:03-5777-6691 FAX:03-5777-6693