2015/09/11 長野開催
福祉 マイナンバー
施設利用者の重度化を防止する事を目的とした記録システム「総合記録シート」をご紹介します。
マイナンバー制度の概要や具体的対応をご紹介するセミナーでは、参加特典として「事業者が用意する必要がある文書のサンプル」を当日配賦します。

高齢者福祉施設様向けITフェア in 長野

■ 開催概要
日 時
2015年9月11日(金)  13:00~17:00
会 場
JA長野県ビル 12階会議室
〒380-0826 長野市大字南長野北石堂町1177番地3
※会場までの地図はこちらをご参照ください。
参加費
無料
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ

※申込受付は終了しました。

セミナー1
14:10~14:55

利用者の重度化対策のための記録システムご紹介

講師:株式会社内田洋行

施設利用者の重度化(要介護度の上昇)を防止する事を目的とした記録システムです。
全国高齢者ケア研究会が推奨する「トータルケア」の最初のステップをカバーします。
IPADからのデータ入力と“絆”高齢者介護システムとの連携により、作業・分析効率の大幅アップを実現します。

・体調管理の重点項目を関連付けて総合的に把握可能
・24時間の流れで把握ができる。
・1週間単位で把握ができる。

セミナー2
15:10~15:55

「マイナンバー制度対応」って、結局どうしたらいいのか?

・制度の概要
・収集・保管・利用・廃棄について考える具体的対応
・特別個人情報であるマイナンバーの取り扱い・利用の留意点

☆事業者が用意する必要がある文書のサンプルを当日配賦予定

展示品コーナー
13:00~17:00
1. “絆”高齢者介護システム・総合記録シート
・1984年以来、介護システムの草分け的存在として、信頼を築いてきた内田洋行の『絆』
・高齢者ケア研究会が推奨する「トータルケア」を実現する記録システム
・介護現場で使い易いIPADによる入力
2. 応研  給与大臣NX・人事大臣NX  マイナンバー対応版
・源泉徴収票や社会保険の届出書類に個人番号/法人番号の出力が可能
3. 情報漏洩対策/IT管理ソフト MaLion 4
・利用者や職員の個人情報 マイナンバー制度実施で求められる情報漏洩対策を実現

※同業の方のお申し込みは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
株式会社内田洋行ITソリューションズ 松本オフィス
〒390-0813 長野県松本市埋橋1丁目1-7 あいおいニッセイ同和損保 松本ビル
TEL:0263-39-6671 FAX:0263-39-6675