2016/04/13 浜松開催
セキュリティ 課題解決 業務改善
企業はセキュリティ上の脅威に取り囲まれており、それらの脅威から発生する問題・リスクに対して対策を講じる必要があります。守るものは、情報を管理する機器、ネットワーク上にある企業情報や顧客情報、個人情報と多岐に亘ります。
本セミナーでは、ウイルス対策や外部からの攻撃、それらの備えに対して「今企業では何をすべきか」昨今の企業動向・内部統制の事例についてご紹介いたします。

『セキュリティセミナー』 in 浜松

■ 開催概要
日 時
2016年4月13日(水)  13:30~17:30(受付開始13:00)
会 場
浜松第一生命日通ビル9F
静岡県浜松市中区板屋町110番地の5

交通のご案内:
JR浜松駅北口より徒歩5分
参加費
無料
定 員
30名
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ

※申込受付は終了しました。

セミナー1
13:30~14:30

どこから始める?どこまでする?
「企業が行うべき情報セキュリティ対策とは?」

講師:株式会社内田洋行ITソリューションズ

企業はセキュリティ上の脅威に取り囲まれており、それらの脅威から発生する問題・リスクに対して対策を講じる必要があります。
守るものは、情報を管理する機器、ネットワーク上にある企業情報や顧客情報、個人情報と多岐に亘ります。
言い換えれば、お客様に迷惑を掛けない様にする事、それが情報セキュリティ対策です。
情報セキュリティに関わる脅威の中で、最も深刻な情報漏えい・情報流出。また、ウイルス感染による基幹システムの停止やデータ破壊等も、顧客からの社会的な信頼を失墜させる事に繋がります。
情報セキュリティ問題は、全ての企業において必須事項です。
本講座では、ウイルス対策や外部からの攻撃、それらの備えに対する昨今の企業動向について、また、内部統制の事例について、ご紹介いたします。

セミナー2
14:45~15:45

内部統制強化・内部要因の課題を可視化する
「SOXBOX」

講師:株式会社ミロク情報サービス

20160413セキュリティセミナーin浜松01「SOXBOX」は、目に見えないネットワーク上のデータの流れを可視化することで情報の漏えいを防止・抑止し、ネットワーク管理者がいない企業様でも、社内のパソコンやソフトウェア等のIT設備を管理出来る情報資産管理ツールです。

パソコン操作、印刷履歴、ファイル・Webサイトアクセス、メール送受信の操作監視やネットワーク上に在る未登録パソコンの検知、ファイルのコピー・USB経由の持ち出しや印刷、特定アプリケーションの稼働、Webサイト閲覧の操作制限、ファイルの暗号化等、貴社の情報漏洩対策をSOXBOXがまとめて解決します。

セミナー3
16:00~17:00

外部からの侵入対策のみでは防ぎきれない標的型サイバー攻撃!
「企業内ネットワークに潜む脅威と対策」

講師:株式会社PFU

20160413セキュリティセミナーin浜松02昨今、標的型サイバー攻撃を起因とした情報漏えい事件が多発しています。
2016年は個人情報保護法の改正、マイナンバー制度の施行も行われるため、企業や自治体にはこれまで以上にセキュリティ対策を最優先とすることが求められています。

本講座では、日々高度化する標的型サイバー攻撃の現状を説明し、忘れがちな基本対策に加え、内部侵入を前提とした「早期検知」及び「侵入拡大防止」といった新しい対策についてご紹介いたします。

13:00~17:30

展示

カンタン設置、カンタン運用で確かな情報セキュリティ対策を実現
「SOXBOX」

株式会社ミロク情報サービス

標的型サイバー攻撃の振る舞いを検知!
「iNetSec Intra Wall」

株式会社PFU

各種IT資産管理ソフトとの連携もバッチリ!情報漏洩のリスクを軽減!
「セキュリティ対策USBフラッシュメモリ」 他

エレコム株式会社

クラウドによる統合型モバイル管理ソリューション
「airwatch by vmware」

20160413セキュリティセミナーin浜松03ダイワボウ情報システム株式会社

※同業の方のお申し込みは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
株式会社内田洋行ITソリューションズ 浜松オフィス
『セキュリティセミナー』事務局 担当:増田
TEL:053-450-7022 FAX:053-450-7031