2016/07/08 東京開催
建設 マンション
分譲マンション管理業様に向けたセミナーを行います。
当日は重松マンション管理士事務所所長 重松秀士氏による「標準管理規約改正のポイントと諸課題」とサイボウズ株式会社 雲岡純司氏による「これからのマンション管理業で必要な情報管理とは」他、展示もご用意しております。

分譲マンション管理業様向け特別セミナー

■ 開催概要
日 時
2016年7月8日(金)  13:30~16:00(受付開始13:00)
会 場
株式会社内田洋行ITソリューションズ 本社5階 セミナールーム
東京都港区新橋6-1-11 Daiwa 御成門ビル 5階
※会場までの地図はこちらをご参照ください。
参加費
無料
定 員
先着40名様(1社2名様までとさせていただきます)
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ

※申込受付は終了しました。

セミナー1
13:30~14:30

標準管理規約改正のポイントと諸課題
~今話題の「民泊」への対処などを交えながらお話します~

講師:マンション管理士 重松 秀士 氏
(重松マンション管理士事務所所長)

20160708首都圏マンションセミナー01<講師紹介>
1950年生まれ。
大学中退後、タイヤメーカー系販売会社で建材の販売、工事を担当。2003年1月に独立してマンション管理士事務所を開設。現在12名(研修生を含む)のマンション管理士で事務所運営中。主要な業務は、マンション管理組合の運営サポート(管理組合運営全般、大規模修繕工事、管理規約の改正、滞納問題への対応等)
居住者が、「これからもこのマンションに住み続けたい。」と思える管理を目指して、現在は千葉、東京、神奈川、茨城の管理組合と顧問業務を中心にサポートを行い、その数は30件を超える。

セミナー2
14:45~15:45

これからのマンション管理業で必要な情報管理とは

講師:サイボウズ株式会社 雲岡 純司 氏

従来共用部の管理だけで良かったマンション管理業務ですが、老朽化による入居者の減少、生活リズムの変化による近隣トラブルの増加など顕在化している問題や将来的に緩和される民泊などへの対応など、これからの業務が多様化してくることは間違いありません。
各マンションで要求される”専有部に関わる入居者満足度のアップ”や、”民泊へ対応するための情報管理”などの個別の課題をマンション21のデータを有効活用して、「kintone」で解決してはいかがでしょうか?
本セミナーでは、実際に想定される利用シーンを元に、目の前でシステムを作成していきます。

■ 同時展示<13:30~16:00>

出展:株式会社内田洋行ITソリューションズ

Usoliaマンション管理業システム『マンション21シリーズ』

出展:サイボウズ株式会社

ビジネスアプリ作成プラットホーム『kintone』

出展:株式会社PFU

標的型サイバー攻撃対策『iNetSec Intra Wall』
書類の電子化『ScanSnapシリース゛』

※同業の方のお申し込みは、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
首都圏事業本部第3事業部営業1部営業2課 担当:谷口
TEL:03-5777-6715 FAX:03-5777-6733