2016/11/22 名古屋開催
食品 セキュリティ 業務改善
最新のセキュリティ対策と食品業界動向をお届けする、特に食品業の企業様必見のお役立ちセミナーです。
商品戦略のヒントが盛りだくさんの基調講演や、近年被害が急増しているランサムウェアや標的型サイバー攻撃などへの対策法、多くの食品業様にご導入いただいているパッケージソフトなど、旬の情報をお届けいたします。

食品業様必見!業界動向&セキュリティ対策セミナー

■ 開催概要
日 時
2016年11月22日(火)  13:30~16:40(受付開始13:15)
会 場
株式会社内田洋行 名古屋営業所 (名古屋丸紅ビル13F)
愛知県名古屋市中区錦2-2-2(名古屋丸紅ビル13F)
※会場までの地図はこちらをご参照ください。
参加費
無料
定 員
各セミナー20名
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ

※申込受付は終了しました。


■セミナー内容

セミナーA
13:30~14:30

最新のセキュリティ対策

講師:株式会社富士通マーケティング
商品戦略推進本部 サービス&プロダクトビジネス推進統括部
ICTビジネス推進統括部 本橋 太一氏

近年、標的型サイバー攻撃による情報漏洩やランサムウェアによる被害が数多く報告されています。
これらのサイバー攻撃は従来のセキュリティ対策では防ぐことが出来ず、新たなセキュリティ対策の考え方が必要です。
本セミナーではサイバー攻撃から機密情報を守る新たなセキュリティ対策の考え方をご紹介いたします。

【最新のサイバー攻撃(外部)と対策】
最新のセキュリティ事故、侵入手口、被害状況から企業として守るための対策方法を解説いたします。

【ランサムウェアと対策】
ランサムウェアの脅威、侵入手口から何をしなければならないのかを解説いたします。

基調講演
14:40~16:00

食品業界動向と消費マインドの変化
~持続的に成長するための経営のポイント~

講師:株式会社船井総合研究所 フードビジネス支援部
グループマネージャー
上席コンサルタント 花岡 良輔氏

20161122%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc01キリンラーメンや桔梗信玄餅など、独自の戦略で売上を伸ばしてきた事例を参考に、成長経営のポイントを解説いたします。商品戦略のヒントにぜひご参加ください。
・食品メーカーが持続的成長を目指して取り組むべきたった5つのこと
・大手寡占の一般流通市場から脱却し観光土産市場へのシフト事例
・食品カテゴリー別観光市場規模の算出法
・今、売れる土産商品開発事例
・利益の出る生産管理手法とは?

【講師紹介】
「中小食品メーカーが3年3倍になるブランド化戦略」をコンサルティングテーマに活動し、「船井流ヒット商品開発法」で数々のヒット商品を世に送り出している。自社ブランド作り・商品ブランド作りに関しては、小売店・消費者の意見とトップの思いを融合させるその独自のノウハウは船井総研でも定評がある。
食品産業新聞社「中小食品メーカーのブランド化戦略」執筆中。

セミナーB
16:10~16:40

食品業様向けパッケージ『スーパーカクテルデュオFOODs』のご紹介

講師:株式会社内田洋行ITソリューションズ

賞味期限管理や店舗・帳合先管理、トレーサビリティなど、食品業界特有の商慣習に対応したパッケージシステムをご紹介いたします。業務単位での導入、カスタマイズ、外部システムとの連携も柔軟に行え、規模を問わず幅広いお客様にご導入いただいております。

※同業の方のお申し込みは、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
名古屋営業部 井坂・前田
TEL:052-961-3361 FAX:052-961-3735