2017/02/16 青森開催
公共 福祉 建設 IT マイナンバー
少子高齢化、グローバル化する経済、さらには技術革新により、社会構造は大きな変化を見せています。特に、クラウドコンピューティング、仮想化技術が進展しました。そして昨今、IoT、AIなど技術革新による産業の変革や生産性向上が問われており、企業経営は大きな転換期に入りました。
こうした技術革新から、情報システムにおいてもデータ活用が注目され、製品の生産・販売・物流でデータを活かすためのBI、オープンデータとの連携に関心が高まっております。
また、生産性向上は企業のオフィスにも求められており、ICTを活用した働き方の変革が活発化しております。
「内田洋行ITフェア2017」では、こうした動向を踏まえまして、有識者によるICTの最新動向、データ活用の具体例、先導的ユーザー様の事例発表など、各種セミナーと様々な展示をご用意いたしました。
ご多用中と存じますが、皆様のご来場を賜りたく、心よりお待ち申し上げております。

内田洋行ITフェア2017 in 青森

■ 開催概要
日 時
2017年2月16日(木)  14:00~17:00(受付開始13:30)
会 場
ホテル青森
青森県青森市堤町1丁目1-23

交通のご案内:
【JRをご利用の場合】
・青森駅下車、駅よりタクシーで約5分/徒歩で約25分
・新青森駅下車、駅よりタクシーで約20分
【お車をご利用の場合】
・東北自動車道青森中央I.Cより約15分
※ホテル青森の駐車場をご利用頂いた場合は、駐車無料となります。
 但し、満車の場合は近隣の有料駐車場をご利用頂きますようお願い致します。

参加費
無料
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ
協 賛
株式会社内田洋行

※申込受付は終了しました。

 

■セミナー内容

特別講演

15:30~17:00
3F 孔雀東
定員140名

『地域の自立を目指して』~地方経済の活性化策~

講師:早稲田大学名誉教授
早稲田大学マニフェスト研究所顧問・(元)三重県知事 北川 正恭  氏

【講師略歴】
1944年生まれ。1967年早稲田大学第一商学部卒業。1972年三重県議会議員当選(3期連続)、1983年衆議院議員当選(4期連続)。
1995年、三重県知事当選(2期連続)。「生活者起点」を掲げ、ゼロベースで事業を評価し、改革を進める「事業評価システム」や情報公開を積極的に進め、地方分権の旗手として活動。
達成目標、手段、財源を住民に約束する「マニフェスト」を提言。
2期務め、2003年4月に退任。2003年4月より早稲田大学政治経済学術院教授。
2015年3月に退任。現在、早稲田大学 名誉教授、同マニフェスト研究所顧問。
「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)共同代表。2009年地域主権戦略会議構成員。
2011年より相馬市復興会議顧問。2013年より長野県政策研究所チーフアドバイザー、
新潟州構想検討推進会議顧問。

【著書】
・生活者起点の「行政革命」 出版(㈱ぎょうせい)
・マニフェスト革命~自立した地方政府をつくるために~ 出版(㈱ぎょうせい:平成18年11月)
・マニフェスト進化論 出版(生産性出版)(平成19年1月)

基調講演

14:00~15:10
3F 善知鳥
定員60名

『これからのマイナンバー制度の活用
~マイナポータルでワンストップサービス~』

講師:内閣官房 番号制度推進室長 向井 治紀 氏

マイナンバー制度は、昨年1月から社会保障や税の手続でのマイナンバーの利用、官民の様々な本人確認の場面でのマイナンバーカードの利用が始まっています。本年7月からは、行政機関間での情報連携や、住民向けにオンラインサービスを提供するマイナポータルの本格運用が始まります。本講演ではこのマイナポータルの活用について、最新の動向も含め御紹介いたします。

民需セミナー

14:15~15:15
3F はまなす
定員50名

『IoT時代へ備え、
今あるデータを活かす経営と現場の情報活用』

講師:株式会社富士通総研 産業・エネルギー事業部
プリンシパルコンサルタント 池田 義幸 氏

経営環境が激変する今、情報を、経営判断・現場改善へ活用することが重要です。更にIoTやSNS等の新たなデータも統合、一元化し有効活用する事が必要です。すぐはじめ、次へつなげる、スモールスタートサービスをご紹介します。

福祉セミナー

14:15~15:15
3F あすなろ
定員50名

『福祉施設におけるロボット活用事例のご紹介』

講師:ソフトバンク株式会社
ソフトバンクロボティクス株式会社

人材確保が大きな課題の中で、すでに介護の現場で様々なロボットを利用した取り組みが始まっております。本セミナーでは、人型ロボット『Pepper』をすでに導入している介護施設様の活用事例と、今後のロボット活用の可能性について、ご紹介いたします。

ユーザー様限定

17:15~18:30
3F 孔雀西

『ユーザー様懇親会』

日頃の感謝の気持ちを込めましてユーザー様向けの懇親会を企画させて頂きました。
ユーザー様同士の情報交換、懇親の場として是非ご参加頂ければと思います。

※同業の方のお申し込みは、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
東北支店 内田洋行ITフェア事務局
TEL:017-777-3461 FAX:017-777-3460