2017/07/25 名古屋開催
食品 IT 人事・総務 在庫管理 業務改善
労働人口が減少するなか、企業では慢性的な労働力・人材不足の状況が続いております。
新規採用も売り手市場の中、生産性を向上し、残業などの労働環境の改善を行い、健康経営を推進する必要性が高まってきています。また、生産性向上には日々の業務改善による合理化・自動化が必須課題となります。
当セミナーでは効果の出る業務改善の実践をテーマに、「ITを活用した自動化RPA」について分かりやすく解説します。

※RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは
 PC上にソフトウェアのロボットを立ち上げ、決まった手順の事務処理を肩代わりさせる技術

「働き方改革」への第一歩!IT活用による業務改善セミナー

■ 開催概要
日 時
2017年7月25日(火)  13:30~16:00
会 場
株式会社内田洋行 名古屋営業所 13Fセミナールーム
名古屋市中区錦2-2-2 名古屋丸紅ビル13F

交通のご案内:
地下鉄桜通線「丸の内駅」出口6すぐ、
地下鉄東山線「伏見駅」出口1徒歩5分
参加費
無料
定 員
20名
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ

※申込受付は終了しました。

■セミナー内容

セミナー1
13:30~14:20

今、働き方改革で注目されているRPAとは

講師:ユーザックシステム株式会社
取締役マーケティング本部長 小ノ島尚博氏

働き方改革を進める企業がなぜRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)に注目するのか。
RPAについてわかりやすく解説するとともに、導入の進め方、先進的な導入事例、ソリューションについてご紹介します。

セミナー2
14:30~15:20

ルーチンワーク自動化事例

講師:ユーザックシステム株式会社
西日本営業グループ 松尾好二氏

合理化の検討から除外されやすい日々のちょっとしたルーチンワークの積み重ねが、大きく生産性を落とす原因に。そんな業務を自動化し、生産性向上を実現した事例をご紹介します。

1.ブラウザ操作自動化事例 Web-EDIなど用途は様々
2.定型メール業務自動化事例 メール-EDI、出荷報告などの日々の定型業務
3.FAX受注業務 ペーパレス、自動化、業務のマニュアル化など

~ルーチンワークの自動化・省力化事例をご紹介いたします。~

セミナー3
15:30~16:00

食品業ERPパッケージ導入による業務改善事例

講師:株式会社内田洋行ITソリューションズ

「スーパーカクテルデュオFOODs」は、EDI連携などにも柔軟に対応可能な食品業向けERPパッケージです。
業界の商習慣に対応した様々な機能により、製造ロスの削減、稼働率向上、原材料調達コストの低減、手配効率の向上などを強力に支援いたします。
当セミナーでは、食品業様のスーパーカクテル導入による業務改善事例をご紹介します。

※同業の方のお申し込みは、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
名古屋営業部 営業2課:井坂・前田
TEL:052-961-3361 FAX:052-961-3735