2017/09/20 東京開催
食品
食品製造業・食品製造小売業の企業様に向けた食品業務に関するお役立ちセミナーを開催いたします。
基調講演に有限会社文殊システムソリューションズ(グローバル経営学会 ⾷品製造業研究会 主査) 代表取締役社長 森田 浩一氏による『原価計算の次に求めるもの~増収減益からの離脱を目指して~』をはじめ、食品製造・小売業様向けの製品原価管理⽅法及び店舗別損益管理⼿法ご紹介、情報活用ダッシュボードの活用事例、フードディフェンス対策の為の品質管理カメラソリューションをご用意しております。

食品ITフォーラム~Sep.2017~

■ 開催概要
日 時
2017年9月20日(水)  13:30~17:30(受付開始13:00)
会 場
株式会社内田洋行ITソリューションズ  セミナールーム
東京都港区新橋6-1-11 Daiwa御成門ビル 5F

交通のご案内:
都営地下鉄三田線「御成門駅」下車、「A4」出口より徒歩約3分
東京メトロ銀座線 「新橋駅」下車、「8番」出口より徒歩約13分
JR山手線・京浜東北線・総武快速「新橋駅」下車、烏森口より徒歩約12分
参加費
無料
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ
共 催
株式会社内田洋行

※申込受付は終了しました。

基調講演

基調講演

13:30

14:45

原価計算の次に求めるもの~増収減益からの離脱を目指して~

講師:有限会社文殊システムソリューション
(グローバル経営学会 食品製造業研究会主査) 代表取締役社長 森田 浩一 氏

売上が伸びているのに利益が減少しているという食品製造業が増えています。需要の多様化に対応してきたつもりが儲けの少ない製品を作りだしてきたことにようやく気付いたのかもしれません、かといって何をどれだけ作るのか答えは容易には見つからないのが現実です。システム導入で大量に作り出される情報から何を選び活用すべきなのか経営判断の視点を誤らないためには何をなすべきなのか、具体的な解決法を示しながら解説いたします。

<講師紹介>
生産管理学会、日本経営システム学会を経て現在グローバル経営学会常任理事、2008年より近畿職業能力開発大学校で生産工学講師として活動をしながら食品メーカーの情報システム顧問も務めています。

セミナー

セミナー2

15:00

15:50

原価高騰に打ち勝つ!原価管理システム導入事例~製造原価事例・店舗損益事例~

講師:株式会社内田洋行ITソリューションズ

常態化している原材料費高騰、近年の低価格商品指向、店舗毎の売上変動が激しいマーケット傾向により、原価管理(原価構造の把握)の必要性を感じる企業は多く、食品業界の課題となっております。また、各企業様に耳を傾けると、管理が不十分だということを多数聞いております。本セミナーでは、「安定した収益基盤を構築するにはどうしたらいいの?」という企業の皆様にヒントとなる内容です。
食品製造・製造小売業様を対象に、製品原価管理方法及び店舗別損益管理手法を導入事例を交え、製販一体統合システムを軸にご紹介します。

セミナー3

16:00

16:40

情報活用基盤”MotionBoard”を利用した食品業界におけるデータ活用事例のご紹介

講師:ウィングアーク1st株式会社

MotionBoardは、企業をとりまくさまざまなデータを価値ある情報に変える、表現力と分析力を兼ね備えた情報活用ダッシュボード(BIツール)です。専門知識を必要とせずにノンプログラミングでダッシュボードを作成できるユーザービリティ、豊富なチャート表現、スマホやタブレットでいつでも情報を入手できる機動力を備えています。本セミナーではBIツール導入の提供価値について、主に食品業界におけるデータ活用事例をご紹介します。

<製品紹介>
「MotionBoard」
企業をとりまくさまざまなデータを価値ある情報に変える、表現力と分析力を兼ね備えた情報活用ダッシュボード(BIツール)です。専門知識を必要とせずにノンプログラミングで操作可能な現場主義BIツールです。

セミナー4

16:50

17:30

フードディフェンス対策に伴う品質管理カメラソリューション

講師:株式会社ドッドウエル ビー・エム・エス

当社では、食品業界をめぐる環境の変化に対し、現状の問題点や改善点について、品質管理強化・生産効率向上に繋がるよう、分野ごとに脅威の評価と重要管理ポイントを明確にし、必要に応じて「品質管理カメラシステム」、「入退室管理システム」をはじめ、「警報システム(侵入監視)」等の最適なシステムをご提案させて頂きます。

<製品紹介>
「マルチアイシステム(360°カメラソリューション)」
360°アングルで映像を取り込むのでライブ監視はもちろん、録画画像まで死角なく記録できます。ライブ監視及び録画画像再生時にも自由にカメラのアングルを変えられることが特徴となります。
「 iNEXシステム(長期間・大容量保存ソリューション)」
賞味期限等に合わせた長期間映像データの保管に対し、大容量サーバにて、RAIDによる冗長化をご提案します。長期保存するほどHDD障害による映像データ喪失のリスクを回避する必要がございますので管理の手間を省き、安心してご利用頂ける一元管理のご提案します。

■ ソリューション展示 13:00~17:30

スーパーカクテル シリーズ

食品製造業様向け基幹業務システム
スーパーカクテルデュオFOODs

食品製造小売業様向け基幹業務システム
「スーパーカクテルデュオFOODs店舗販売」

攻めの経営を支援する会計パッケージシステム
「スーパーカクテルデュオ会計」

Usolia シリーズ

貿易業向け輸出入業務専用システム
「Usolia貿易業システム」

最新ソリューション

情報活用基盤ツール
MotionBoard

360°カメラソリューション
マルチアイシステム

長期間・大容量保存ソリューション
iNEXシステム

クラウド勤怠管理システム
Touch On Time

※同業の方のお申し込みは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
首都圏事業本部フェア事務局
TEL:03-5777-6650 FAX:03-5777-7271