2018/03/06 福岡開催
マンション IoT 業務改善 働き方改革
マンション管理業様に向けた業務システムの活用セミナーを開催いたします。
当日は、中島綜合法律事務所 弁護士 中島 亮平氏よる『民泊新法(住宅宿泊事業法)と管理会社の対応』をはじめ、株式会社富士通マーケティング様の「Windows10導入による働き方改革のご提案」
紹介や「ITを活用した業務効率化のご提案」など、業界に特化した情報発信をさせて頂きます。

福岡マンション管理セミナー

■ 開催概要
日 時
2018年3月6日(火)  13:30~16:30(受付開始13:00)
会 場
株式会社内田洋行 九州支店 会議室
福岡市中央区大名2-9-27

参加費
無料
定 員
20名様
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ
申込受付はこちらから
セミナー1
13:30~14:10

Windows10導入による働き方改革のご提案

講師:株式会社富士通マーケティング

 Windows7のサポート終了まで後2年を切りましたが、移⾏対応について準備はお済でしょうか。また、働き⽅改⾰におけるインフラ対応にもエンタープライズモビリティ管理(EMM)が必須となります。Windows10の最新情報と移⾏及び活⽤事例を交え解りやすくご紹介します。

(Windows7は2020年1月14日MicroSoftサポートが終了となります。)

セミナー2
14:20~15:20

⺠泊新法(住宅宿泊事業法)と管理会社の対応

講師:中島綜合法律事務所 弁護士 中島亮平氏

nakajima
2017年6⽉、住宅宿泊事業法(⺠泊新法)が成⽴し、同法の成⽴を踏まえ、標準管理規約の改正に関する規約例やガイドライン等が公表されています。マンション管理会社、管理組合にとって大きな変化が予想されますので、「⺠泊新法とは何か?」についての解説・規約改正の内容・管理業務における注意点など、想定される問題点のご説明をします。

【講師紹介】
弁護士・マンション管理士、NPO 集合住宅改善センター会員。マンション管理士の資格を保有しマンション問題をはじめとした不動産に関する法律問題を得意としています。

セミナー3
15:30~16:30

ITを活用した業務効率化のご提案

講師:ユーザックシステム株式会社
株式会社内田洋行ITソリューションズ

① ブラウザ操作の自動化ツールのご紹介(Autoブラウザ名人)

  • ⼝座振替を⾏う際にマルチで依頼ができず、組合ごとに専用サイトにログインして依頼データ送付を⾏っていませんか?その他にも様々な場面で進むWebの利⽤、業務毎に使⽤する専⽤Webサイトへの対応は<担当者の専任化><操作ミス発生>など、問題の元となっております。そうしたWebサイトへのブラウザ操作を自動化し、このような問題を解決致します。貴社の働き⽅改⾰を実現する手段のひとつとしてご検討ください。

② マンション管理会社様における情報共有事例のご紹介(組合会計システム× ⽂書管理システム)

③ MANSION21組合会計の改善事例のご紹介(ユーザ様のカスタマイズ事例より)

※同業の方のお申し込みは、お断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

申込受付はこちらから
お問い合わせ先
首都圏事業本部 コンストラクション事業部 営業1部 担当:滝澤・水野
TEL:06-6920-2750 FAX:06-6946-5750