2016/03/08 神戸開催
福祉 業務改善
福祉施設に「経営品質の向上」や「組織力の強化」が求められています。本セミナーでは先進的な実際の取り組みをご紹介し、利用者・職員・地域を惹きつける「強み」と「選ばれる福祉施設づくり」を支援いたします。
皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております。

福祉施設様向けセミナー「10年後にも選ばれ続ける強い施設作り」

■ 開催概要
日 時
2016年3月8日(火)  13:30~16:00
会 場
兵庫県民会館 会議室303
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3
※会場までの地図はこちらをご参照ください。
参加費
無料
主 催
株式会社内田洋行ITソリューションズ
共 催
株式会社ウチダシステムズ

※申込受付は終了しました。

特別講演
13:30~15:00

ユニットケア、これまでの10年とこれからの10年

講師:エイジングサポート実践研究会 代表 小川利久 氏

介護報酬改正や社会福祉法改正など福祉施設様を取り巻く環境は年々厳しくなり、今後の施設運営も将来を見据えた経営が求められています。本セミナーでは社会福祉法人きらくえん 法人事務局長として、創設期の個室ユニット型特養の立上げに携わった実績を元に、これまで10年間のユニットケアの振り返りと介護と経営を変えていくこれからの10年のあゆみ方についてお話しいただきます。

【講師紹介】
1981年、新潟大学農学部卒業後、現(株)長谷工コーポレーション入社、住宅販売企画、有料老人ホーム・シニア住宅の事業企画等を担当。その後、民間シンクタンクにてシルバー事業等の企画・コンサル業務を経験し、その後多くの高齢者福祉施設の事務局長・施設長を歴任する。03年東京都・都営住宅跡地利用特養公募に採択され、06年東京にて社会福祉法人の法人本部長、個室ユニット型特養の施設長。2014年4月より独立し現職。茨城大学教育学部非常勤講師、東北大学SAC東京事務局長、スマートエイジング・マネジメント・スクール開校。

セミナー
15:10~16:00

『目指す姿を伝える』こと ~選ばれる施設となる為に~

講師:株式会社ウチダシステムズ 福祉施設営業部 部長 山本朗弘

ウチダシステムズが、福祉施設づくりに関わり20年。
そこにはいつも、福祉施設づくりに取り組むお客様の抱くたくさんの悩みや問い、願いや思いがありました。
いま私達には「10年後」を見据えて動き始めているお客様の姿が見えてきています。彼らが描いていることとは何か、そしてその実現に向けて始まっていることをお伝えします。

今回は、利用者の要介護度上昇防止・重度化対策の切り札=トータルケア(※)のファーストステップである総合記録シートをご紹介します。本セミナーではトータルケアと総合記録シートの有効性を実際にご活用頂き、効果をあげている施設様の事例を交えてご説明させていただきます。

※トータルケア・総合記録シートは、全国高齢者ケア研究会が開発したケア手法です。

※同業の方のお申し込みは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

※申込受付は終了しました。


お問い合わせ先
株式会社内田洋行ITソリューションズ 京都オフィス 
「10年後にも選ばれ続ける強い施設作り」セミナー事務局 担当:西野
TEL:075-341-4141 FAX:075-341-8714