内田洋行食品ITフェア2020 in 大阪

内田洋行食品ITフェア2020in大阪

開催概要

日時 2020年3月10日(火)
講演会場 13:00 ~ 18:00 (受付開始 12:30)
展示会場 12:30 ~ 18:00
会場 株式会社内田洋行 大阪支店
ユビキタス協創広場 CANVAS
大阪市中央区和泉町2-2-2
MAP会場までの地図はこちら
費用 無料
講演・セミナーの受講、展示会の見学はすべて無料です。
※事前にお申込みください。
注意事項 ※当フェアのお申し込みは、食品関連企業様限定とさせていただいております。
※満員等、会場の都合によりお申し込みをお断りさせていただく場合がございます。
主催 株式会社内田洋行
特別協賛 株式会社内田洋行ITソリューションズ
協賛 ウイングアーク1st株式会社
株式会社NTT データNJK
株式会社オーユーシステム
株式会社キーエンス
サイボウズ株式会社
株式会社サン・プラニング・システムズ
株式会社システムリサーチ
株式会社スマレジ
株式会社テクノツリー
日本テレネット株式会社
株式会社フェアウェイソリューションズ
ユーザックシステム株式会社
(五十音順)

近年食品業におきましては、消費者ニーズ・環境・少子高齢化への対応など取組むべき課題が山積しており、対策検討や推進が待ったなしの状況と推察いたします。具体的には「多品種少量化への対応」「品質管理の強化」「廃棄ロス削減」「物流効率化」「ロボット活用」「業務の自動化」「グローバル化」など複数の課題への対応が緊急を要する状況ではないでしょうか。
これらの課題を踏まえ、今回の食品IT フェアにおきましては、食品業ユーザー様や識者のご講演、特に人手不足や生産性向上に対応した食品業に特化したソリューションの展示を取り揃えております。
皆様の経営課題解決のヒントとしてお役立ていただけますよう、心よりご参加をお待ち申し上げております。
佐藤 真次 氏
 OA-1   基調講演 

農林水産省
食料産業局 食品製造課 課長補佐

佐藤 真次 氏

食品製造業の生産性向上に向けた取組みについて

食品製造業が抱える課題・今後のビジョンについて認識を共有し、戦略的な対応を検討するため、農林水産省では「食品産業戦略会議」を開催しています。平成30年度は食品産業全体を俯瞰した「食品産業戦略」を取りまとめ、令和元年7月には労働生産性の向上にターゲットを絞った「食品製造業における労働力不足克服ビジョン」として取りまとめました。これらを通して見えてくる食品製造業の今後のビジョンや目指すべき方向性と、先進企業の取組み事例についてご紹介いただきます。

山本 昌仁 氏
 OA-2 

たねやグループ
CEO

山本 昌仁 氏

伝統と改革 ~たねやグループヴィジョン~

事業をどのように発展させればよいか、お客様のニーズをどのように掴めばよいか、人手不足・人財を育成せねば等、事業者の悩みは尽きません。「たねやらしく、お客様を想い、常に先の先を見続け、変えるものは変え、守るものは守り続ける」伝統と想いを全社で維持しながら、常に時代の先を見据えた新たな商品開発や事業・社会活動へのチャレンジを続けている同社。世界を見据え未来を考え事業を伸ばしてきた実践事例をお話しいただきます。

牛久保 明邦 氏
 OA-4 

東京農業大学 名誉教授
一般社団法人 日本有機資源協会 会長

牛久保 明邦 氏

食品ロス削減に向けて ~食品ロスの現状と食品リサイクルの最新情報~

2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」において、食料の損失、廃棄の削減目標が設定され食品産業においても食品ロス削減の具体的な取り組みが必要です。食品廃棄物処理は、3R(リデュース、リユース、リサイクル)であり、特に費用が発生しないリデュースへの取組みが肝心です。今回は、食品産業の皆様の3Rの最新取組み状況と課題、今後の展望についてお話しいただきます。

杉浦 嘉彦 氏
 OA-3 

月刊「HACCP」 株式会社鶏卵肉情報センター
代表取締役社長

杉浦 嘉彦 氏

伸びる企業の安全確保・品質管理 ~HACCP法制化 × SCM × ICT・IoT~

オリンピック間近、食品安全の国際化を目的に令和 2年6月1日施行される制度化HACCP(食品衛生法一部改正による)は、食品サプライチェーンすべての食品等事業者に対し、HACCPに沿った衛生管理を義務的に要求(1年間の猶予期間あり)します。HACCPは系統的かつ、農場から食卓までサプライチェーンをひとつなぎの情報システムとして管理するツールです。現在までに確定した法律の枠組みと、現場は何をしなければいけないかを具体的に解説いただきます。

玉木 隆大 氏
 OB-4 

不二製油株式会社
情報システム部 第三グループ

玉木 隆大 氏

ペーパーレス化で生産現場の業務時間を大幅削減!導入2年目の実践事例のご紹介

不二製油様では生産現場において、「紙帳票への手書きによるデータ収集」からの脱却が、生産性向上の課題となっていました。そのためにはタブレットを活用したペーパーレス化と迅速で精緻なデータ化が重要なポイントとなります。本セミナーでは、実際の現場帳票がどのようにしてデジタル化され収集・活用されているか、従業員の生産性がどのように向上したか、生産業務のペーパーレス化実践結果に基づきご紹介いただきます。


講演・セミナーのタイムテーブル

13:00

13:50
 50分 

 OA-1   基調講演(生産性向上) 

食品製造業の生産性向上に向けた取組みについて

農林水産省
食料産業局 食品製造課 課長補佐

佐藤 真次 氏

休憩時間   展示会場へぜひお越しください

14:20

15:10
 50分 

 OA-2   経営 

伝統と改革 ~たねやグループヴィジョン~

14:20~15:10(50分)

たねやグループ CEO

山本 昌仁 氏

休憩時間   展示会場へぜひお越しください

15:30

16:20
 50分 

 OA-3   IT × HACCP 

伸びる企業の安全確保・品質管理 ~HACCP法制化 × SCM × ICT・IoT~

15:30~16:20(50分)

月刊「HACCP」 株式会社鶏卵肉情報センター 代表取締役社長

杉浦 嘉彦 氏

 OB-3   IT×基幹業務 

食品業界のトレサビ・原価・ロス削減のための生産性向上IT活用事例のご紹介

15:30~16:20(50分)

株式会社内田洋行 情報ソリューション事業部

休憩時間   展示会場へぜひお越しください

16:40

17:30
 50分 

 OA-4   食品ロス削減 

食品ロス削減に向けて ~食品ロスの現状と食品リサイクルの最新情報~

16:40~17:30(50分)

東京農業大学 名誉教授 一般社団法人 日本有機資源協会 会長

牛久保 明邦 氏

 OB-4   ペーパーレス   ユーザー様講演 

ペーパーレス化で生産現場の業務時間を大幅削減!導入2年目の実践事例のご紹介

16:40~17:30(50分)

不二製油株式会社 情報システム部 第三グループ

玉木 隆大 氏


展示会場のご案内 12:30~18:00

「分析~計画」「受発注・取引先連携」「入出荷・物流」「生産・原価・品質管理」「RPA」「情報共有」などをテーマに、様々なシステムやデバイスをご紹介いたします。
エリア 展示製品名 展示製品概要 企業名
分析~計画 MotionBoard 食品テンプレート 食品業向けBI見える化ツール 株式会社内田洋行
Data Navigate Analyze データ分析BIツールテンプレート 株式会社内田洋行ITソリューションズ
φ-Pilot Series 需給調整PSIソリューション 株式会社フェアウェイソリューションズ
受発注・取引先連携 メディアドライブ FormOCR 帳票OCRソフト 株式会社NTTデータNJK
AUTO 帳票EX 帳票FAX配信クラウドサービス 日本テレネット株式会社
WEB 帳票発行システム「 楽楽明細」 印刷・封入などの手間をゼロに! 株式会社ラクス
Simplex 通販業様向け販売、顧客管理統合ソリューション 株式会社システムリサーチ
業務効率をあげる高機能POSレジ スマレジ 株式会社スマレジ
入出荷・物流 簡易配車インタフェース 配送計画・運賃シミュレーション 株式会社内田洋行
文字認識ハンディーターミナル 文字認識OCR文字の読取が可能 株式会社キーエンス
生産・原価・品質管理 食Quality 食品品質情報管理システム 株式会社オーユーシステム
XC-Gate.ENT(エクシーゲートエンタープライズ) 現場帳票電子化システムの決定版 株式会社 テクノツリー
HACCPクリエータ HACCP文書化支援ソフト 株式会社サン・プラニング・システムズ
RPA Auto ジョブ名人 / Autoメール名人 15年のノウハウを詰込んだRPA ユーザックシステム株式会社
ロボオペレータ RPAパッケージ 株式会社富士通マーケティング
情報共有他 kintone(キントーン) 業務アプリ作成プラットフォーム サイボウズ株式会社
Dr.Sum / MotionBoard / SPA 企業のDXをサポートする文書管理、BIツール ウイングアーク1st株式会社


このイベントに関するお問合せ
内田洋行ITフェア2020 事務局
TEL:03-5777-5315
プライバシーマーク