Autoジョブ名人

Autoジョブ名人製品ページ

業務改善を成功に導き、ニューノーマル時代に評価されるRPA

ビジネスを取り巻く環境は常に変化しています。その変化の波に乗り、働く環境や業務を見直し、効率化を進めていけるソリューションとしてRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)が注目されています。

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」とは

Autoジョブ名人はブラウザからWindowsアプリ、Excel操作まで、あらゆるパソコン操作を確実に自動化します。
シナリオが作成しやすく、分岐や例外処理なども柔軟に対応することができます。
独自のスケジュール実行機能やメール通知など、運用管理も充実しています。

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」3つの特長

1. 確実な画面操作を実現

16年間の業務自動化ノウハウと1000社を超える導入実績を誇るRPAソリューション「Autoブラウザ名人」で培ったHTMLタグ解析機能を、
Windowsアプリにも適応したのが「Autoジョブ名人」です。
アプリケーション画面の構成要素であるUIタグによる確実な項目認識で、安定した業務の自動化を実現します。

RPAは項目の認識方法の違いが安定性に大きく影響します

  • ① Webページ:HTMLタグによる項目の認識
  • ② Windowsアプリ:UIタグによる項目の認識
  • ③ その他:画像による認識、座標による認識

HTMLタグ・UIタグによる項目指定

HTMLタグ・UIタグによる指定。画面デザインの変化や解像度の違いなどに影響されず、確実な項目指定が可能。

キーボード操作による項目指定

TABやショートカットキーなどによる指定。画面表示とキー操作のタイミングがズレると誤動作が起きやすい。

画像内の座標による項目指定

操作したい項目を画像内の座標で指定。下記の注意が必要。

画像内の座標による項目指定

表示位置の少しの変化でも誤動作しやすい。

画像内の座標指定は以下の場合に誤動作しやすいため注意が必要

  • ・マウスオーバーで表示される項目
  • ・画面スクロールで表示される項目
  • ・よく似た形状のボタン、チェック
  • ・開発と実行PCが異なる画面環境
  • ・画面デザインが変化しやすい場合よく似た形状のボタン、チェック

2. 容易で柔軟なシナリオ作成

(1)スクリプト編集


▲処理内容が一覧できるスクリプト編集画面

人の操作を記録した後で、処理の流れがわかりやすい
スクリプト一覧画面で編集することができます。
ブラウザ操作用とWindowsアプリ操作用、
それぞれの処理区分をご用意しております。
分岐処理や例外処理など、柔軟なシナリオ作成を支援します。

(2)タグ解析ビューア


▲ページの構成要素を自動解析するタグ解析ビューア

操作するページを読み込み、自動でタグ情報を解析します。
スクリプト編集と連携し、確実に操作対象を特定し、
処理の設定を行うことができます。

3. 充実した運用管理

(1)スケジュール機能

スケジュール機能によるきめ細かい実行が可能
・自社の業務カレンダーの登録と実行
・曜日や特定日の実行
・前の処理が終了するまで待機

各スケジュール実行の状況を一覧で表示
・ネットワーク上にあるAutoジョブ名人の実行状況を把握できます。

(2)メール通知

・実行結果
・処理に応じた通知
・エラー時の画面イメージ(スクリーンショット)
を指定したメールアドレスに送信できます。
開発の検証時や実運用で使える便利な機能です。

(3)データ変換オプション

RPAの前後で必要なデータ変換機能をオプションで提供
RPAの前後で必要なデータ変換機能をオプションで提供。大量のデータ処理に最適なツールです。

・ファイルレイアウトの変更
・データ形式の変換【DB,EXCEL,CSV】
・マスタ参照 など

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」ご利用イメージ

自動化に向いている/自動化すべき業務

  • 繰り返し / 大量データ / ルールに基づいた業務
  • 既存のシステムに手を加えたくない / 変更できない業務
  • システム開発に費用と時間が過剰にかかる業務

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」主な機能一覧

画面操作の自動化

自動記録

IE(インターネット・エクスプローラー)の操作を自動記録しスクリプトとして保存(※)

シナリオ作成/編集

Webページの操作:HTMLタグ/画像/座標による認識

  • マウス操作(クリック、ラジオボタン、チェックボックス、コンボボックス)
  • ファイル操作(アップロード/ダウンロード)
  • データ入出力(フォーム入力、画面表示テキスト情報の取得)など

Windowsアプリの操作:UIタグ/画像/座標による認識

  • アプリの起動および起動確認
  • マウス、キーボード操作
  • データ入力、印刷指示などアプリケーションの操作 など

共通機能

  • 参照ファイルのアクセス(各種DB/CSV)
  • 対象先不明の処理(再検索/エラー終了/スルー/指定行に移動)
  • 分岐条件、変数テーブル、ユーザー関数
  • VBスクリプト、外部プログラム起動
  • 【NEW】異なるブラウザ間での処理区分の変換(Chrome⇔IE)
  • その他(タグインデックスの自動更新、ダイヤログ操作)など

シナリオ実行

作成したシナリオを実行/ 外部アプリからコマンドによる呼び出しも可能

スケジュール管理 業務カレンダー機能 / スケジュール実行 / 稼働状況管理
メール通知 処理結果の通知、実行ログ・スクリーンショットの送信
操作ログ管理 操作ログの保存と閲覧
【NEW】スクリーンレコーダー(ドラレコ機能)
データ変換オプション データマッピング・変換機能をオプションで提供
集中管理機能 複数PCのジョブの集中管理は個別対応にてご提供
実行指示クライアント 離れた場所や遠隔地のRPA実行用端末に対する即時の実行指示を可能にするソフトウェア

※Chrome、Windowsアプリは対話形式でシナリオ(スクリプト)を設定。

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」による業務自動化事例

経理

売掛 ・売上伝票や請求書(PDF)のメール配信
・銀行のFBからの入金データ取得
・入金情報の営業への通知
買掛 ・決済申請(ワークフロー)、支払入力
会計 ・EXCELから仕訳入力

人事・総務

勤怠 ・長時間勤務対象者の管理者、本人への通知 (Autoメール名人)
給与 ・給与明細のメール配信 (Autoメール名人)
人事 ・グループウェアのアカウント情報の更新

営業

受注 ・受注データのダウンロード、メール受注 (Autoメール名人)
顧客 ・新規顧客の与信調査、登録申請
報告 ・得意先への在庫報告(Web、メール)
EC ・ECサイトへのマスタ登録、受注データDL

購買・物流

発注 ・発注データを仕入先サイトにアップロード
出荷 ・出荷案内(送り状番号)をメールで通知 (Autoメール名人)
在庫 ・安全在庫割れ間近の情報を担当者に通知 (Autoメール名人)

コールセンター

受付 ・一次受付での対応窓口の振り分け
契約 ・新規契約の事務手続き

マーケティング

収集 ・POSデータのダウンロード
収集 ・ECサイトの売上ランキングを取得
実績 ・販売実績の収集とレポートの作成、配信

情報システム

管理 ・サーバの監視、負荷状況の確認
管理 ・ファイアウォールのログを自動採取
ワークフロー ・毎月の支払い処理の自動申請

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」システム構成例

Autoジョブ名人は、PCまたはサーバ上で動作いたします。
スクリプトはOS単位で実行しますので、複数同時稼働する場合は、必要に応じてPC/サーバおよび開発版/実行版をご用意ください。
人と同じ操作を確実に自動化するため、スクリプト実行時はWindowsにログインし、デスクトップが 表示されている状態で稼働いたします。
専用のPC/サーバをご用意ください。

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」価格体系

No. 品名 1年ライセンス 5年ライセンス 備考
1 Autoジョブ名人 開発版 600,000円 2,700,000円 スクリプト開発機能、実行機能含む
2 Autoジョブ名人 実行版 180,000円 810,000円 スクリプト実行機能
3 実行指示クライアント 24,000円 108,000円 即時に実行指示するためのソフトウェア、保守料含む
4 データ変換オプション 開発版 70,000円 315,000円 データ変換開発機能、実行機能含む
5 データ変換オプション 実行版 10,000円 45,000円 データ変換実行機能

※集中管理機能に関しては個別相談になります。
※問い合わせサポートサービスは上記ライセンス価格に含まれます。
※オンサイト保守や開発者向け講習、受託開発などは別途費用がかかります。

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」動作環境

OS Windows 10 Pro/Enterprise
Windows Server 2019 Standard
Windows Server 2016 Standard
※64bitOSのみ。
推奨ハードウェアスペック メモリ8GB以上
CPU Corei5以上
対応ブラウザ タグ解析の対象ブラウザはInternet Explorer 11(デスクトップ版)とChrome Ver.73以降です。
※ Microsoft Edgeなどは画像認識での動作となります。
※自動化するサイト、関連サイトは、信頼済みサイトに登録してください(IEのみ)
※保護モードを有効にしてください(IEのみ)
※Windows UIのInternet Explorerを除く
その他 (1)SQL Server 2014以降必須(SQL Server 2019は製品ディスクに同梱)。
(2).NET Framework 4.5 以上、.NET Framework 3.5、.NET Framework 2.0 SDK 全て必須。
  (.NET Framework 4.5.1 は製品ディスクに同梱)
(3)インストール時にはAdministrator権限が必要です。

※Autoジョブ名人 V4.0.0に関する動作環境です。
※他のバージョンについての動作環境はお問合せください。
※Autoジョブ名人のバージョン履歴情報はこちらをご覧ください。
※スクリプト実行時はWindowsにログインし、デスクトップが表示されている必要があります。
※記載の情報は予告なく変更する場合があります。

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」カタログダウンロード

定型業務自動化RPAソリューション「Autoジョブ名人」の製品カタログをPDFにてダウンロードいただけます。

製品カタログダウンロード

RPAツール「名人シリーズ」カタログダウンロード

RPAツール「Autoジョブ名人」の
製品カタログをPDFにて
無料でご覧いただけます。

RPA活用事例集ダウンロード

RPA活用事例集ダウンロード

RPAツール「名人シリーズ」の
活用事例集をPDFにて
無料でご覧いただけます。

プライバシーマーク