会計パッケージ「スーパーカクテル Core会計」

スーパーカクテル Core TOP

スーパーカクテル Core会計ロゴ

会計業務において
このような課題をお持ちではありませんか?

  • 会計情報を素早く把握し、迅速な経営判断を行いたい。
  • 色々な組織セグメントごとに収益管理をしたい。
  • グループ企業の会計情報を一元管理化したい。

「スーパーカクテルCore 会計」の3つの特長

経営意思決定を支える管理会計

高度な「管理会計」機能も標準でお使いいただけます。また仮想組織、仮想科目体系のシミュレーションなどにより、適正な意思決定や業績評価をおこない、次の施策を打つことができます。

経営意思決定を支える管理会計
販売管理システム連携で業務効率化

販売管理システム連携で業務効率化

スーパーカクテルCore販売との連携により、販売管理システムとの情報を連携。支払業務を一手に引き受ける経理セクションの負荷を軽減します。

グループ会計で決算を早期化

一つのシステムでグループ企業の会計情報を一元管理。グループ会社の会計業務を標準化・集約することで様々なメリットをもたらします。

グループ会計で決算を早期化


「スーパーカクテルCore」カタログダウンロード

「スーパーカクテルCore 会計」システム構成

財務会計機能のほか、管理会計機能を標準装備し、スピード経営を支援します。
スーパーカクテルCore販売と連携することで仕訳連動だけでなくマスタ情報まで標準で連携。
手作業を削減し業務効率向上を実現します。

スーパーカクテル Core会計 システム構成

「スーパーカクテルCore」カタログダウンロード

本製品「スーパーカクテルCore」の製品カタログをPDFにてダウンロードいただけます。


「スーパーカクテルCore」カタログダウンロード

プライバシーマーク