表とグラフを活用して物の動きを「見える化」する在庫マネジメント事例のご紹介

重点管理品と適正在庫量を考える―――
中小企業診断士、星野氏による人気セミナー。今回は、戦略的な【在庫マネジメント】の事例をご紹介いただきます。需要が刻一刻と変化する現代において、商品の品揃えや需要予測は極めて困難と言えます。今回は在庫マネジメント事例から、商品管理・在庫データ分析を考えていきます。
皆さまのご来場をお待ちしております。

開催概要

日時 2019年09月12日(木)
13:30 - 16:30(受付開始13:00)
会場 松本市勤労者福祉センター 302会議室
〒390-0811 長野県松本市中央4-7-26
MAP会場までの地図はこちら
参加費 無料
定員 20名
主催 株式会社内田洋行ITソリューションズ

セミナー情報

セミナー
13:30~15:00
定員:20名

表とグラフを活用して物の動きを「見える化」する
在庫マネージメント事例のご紹介

講師:中小企業診断士 ITコーディネーター 星野 雅博 氏

業務処理(オペレーション)の視点に立った現場任せの“在庫管理(コントロール)”ではなく、経営視点を持って、商品の取り揃えを戦略的に取り扱う”在庫マネジメント”を事例で考えてみます。

 BI(Business Intelligence) 

ビジネス用途のデータから対話形式によって重要な知識を獲得する手法や技術

  • 在庫物流システムは企業発展の要
  • 商品の品揃えはどのように決めるか
  • 発注方法や在庫規模の決定
  • 適正在庫の検討
  • 在庫マネジメントのまとめ

(途中休憩、質疑応答・デモンストレーション含む)

展示
13:00~17:00

デモンストレーション・展示

原価計算に必要な情報の取得から、データの集計・活用までに活かせるツールをご紹介します。

  • 手書き情報の文字認識(OCR)
  • 現場でデータ入力するためのタブレットやHHT
  • 蓄えたデータを簡単に集計・活用するBI

※※ セミナーの時間中は、展示ブースをクローズいたします

※同業の方のお申し込みは、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

イベントに関するお問い合わせ
信越支店松本オフィス
TEL:0263-39-6671 
プライバシーマーク