【WEB配信】建設業オンラインITフェア2021 DAY3

建設業オンラインITフェア2021 DAY3

Outline

「建設業オンラインITフェア2021 DAY3」は、
いつでもどこでも参加可能なオンライン形式です。
建設・工事業様へ向けた、業界トレンド情報や最新ITツールのご紹介・導入事例ご紹介など、
今求められている建設業DX化において役立つ講演をご用意いたしました。
本セミナーでは建設キャリアアップシステム(CCUS)のCCUS活用状況の現状から
今後展開していく方向性について解説いたします。
また、バックオフィス業務の課題解決に最適なソリューションとして注目されている
クラウド勤怠管理システム「ジョブカン勤怠管理」について、建設業様の活用事例も交えてご紹介いたします。

対象者

こんな人におすすめ
 建設・工事業の経営者様や人事責任者様
 建設キャリアアップシステム(CCUS)について知りたい
 多様な働き方に対応する勤怠管理システムを知りたい

開催概要

申込締切 2021年11月16日(火) 18:00
開催日時 2021年11月17日(水) 0:00 ~ 23:59
※配信時間中はいつでもご視聴いただけます。
参加方法 YouTubeオンライン配信
お申込みいただいた方を対象に視聴用URLとパスワードをお送りいたします。
参加費 無料
主催 株式会社内田洋行ITソリューションズ

よくあるご質問

Q.申込後に動画視聴用URLの案内メールが届かない
A.お申込み時にメールアドレスを誤ってご登録された可能性がございます。
恐れ入りますが、お電話・メールにてお問い合わせください。
フリーコール:0120-998-024
Q.セミナー講演資料が欲しい
A.セミナーご視聴後、アンケートにご回答ください。
ご回答後、マイページより講演資料をダウンロードいただけます。
Q.セミナー視聴ページで動画が表示されない。
A.まずは現在お使いのブラウザのバージョンを最新のものにして再生可能かご確認ください。
また、「Google Chrome」や「Microsoft Edge」などの別のブラウザでお試しください。

Program

基調講演
講演時間:約40分

川浪信吾 氏

建設キャリアアップシステム構築の背景と展望

建設キャリアアップシステム事業本部
普及促進部長
川浪 信吾 氏

2019年度から稼働した建設キャリアアップシステムは、2年半で技能者登録70万人、事業者登録10万社を超え、建設業界と国土交通省では23年度からのすべての工事での実施を目標に、普及に向けた取り組みを推進しております。
本講演では、建設キャリアアップシステム導入の背景、目的、メリット・デメリット、活用の現状、現場におけるコスト、能力判定制度、技能者の声などを中心に、現状と今後の展開の方向性についてCCUS運営主体の一般社団法人建設業振興基金担当部長が解説致します。

<講師プロフィール>
1985年建設省入省、本省及び地方整備局におて、建設産業の振興・指導監督を長年担当。
建設業振興基金では、人材育成支援担当部長の後、本年5月から建設キャリアアップシステム事業本部において普及促進を担当。

講演
講演時間:約40分

ジョブカン

勤怠管理のDX化
~バックオフィス業務をクラウドで一元化できるジョブカン~

株式会社Donuts

昨今の働き方の多様化をきっかけに、民間企業ではテレワークの普及が一気に加速いたしました。
ただ、企業の中にはシステムへの移行や適切な労働管理を実現できていない企業も多く見受けられます。
そこで注目されているのがバックオフィス業務の課題をクラウドで解決できる「ジョブカン勤怠管理」です。
DXを成功に導くための方策と課題解決に最適なソリューションとして、建設業の企業様事例も交えてご紹介いたします。

プライバシーマーク