【WEB配信】食品製造業におけるKPIマネジメント活用法

食品製造業におけるKPIマネジメント活用法
多くの業界・企業において「KPIマネジメント」の導入・活用事例が出てきています。
なかでも食品業様におきましては取組むべき課題が山積しており、
ビジネス環境の複雑化が挙げられます。
そこで役立ってくるのがこのKPIマネジメントです。
KPIを設定することによってより長期的な視座を得ることができ、組織を最適化することができます。
食品業様のKPIマネジメントの基本を整理した上で、
経営におけるKPIマネジメントの活用意義をご説明します。

※本セミナーはリアルタイム配信です
※お申し込みの上、事前にお送りする招待リンクをクリックいただくと視聴できます
 ご視聴にあたっての通信費(パケット代)はお客様のご負担となります
※視聴者の方の顔や声は表示されません

開催概要

日時 2020年11月12日(木)
16:00 - 17:00(受付開始15:30)
参加費 無料
主催 株式会社内田洋行ITソリューションズ

セミナー情報

セミナー
16:00~17:00

食品製造業における KPIマネジメント活用法

大工舎 宏 氏

講師:アットストリームパートナーズ合同会社
理事長/代表パートナー
大工舎 宏 氏

多くの業界・企業において「KPIマネジメント」の導入・活用事例が出てきています。
なかでも食品業様におきましては取組むべき課題が山積しており、ビジネス環境の複雑化が挙げられます。
そこで役立ってくるのがこのKPIマネジメントです。
KPIを設定することによって、
より長期的な視座を得ることができ、組織を最適化することができます。
食品業様のKPIマネジメントの基本を整理した上で、経営におけるKPIマネジメントの活用意義をご説明します。

【専門領域】
●事業構造改革/収益構造改革/新規事業戦略の企画・立案・実行
●各種経営管理制度(業績管理・KPI、管理会計、原価管理等)の企画・設計と導入・定着化支援
●上記に伴う組織変革活動・改革浸透活動の企画・立案・実行
【書籍】
Arthur Andersenを経て、(株)アットストリームを共同設立。
現在、同社代表取締役兼アットストリームパートナーズ合同会社の理事長/代表パートナー。公認会計士。
【寄稿】
・事業計画を実現するKPIマネジメントの実務(日本能率協会マネジメントセンター)
・KPIで必ず成果を出す目標達成の技術(日本能率協会マネジメントセンター)
・現場管理者のための原価管理の基本(共著)(日本能率協会マネジメントセンター)
・ゼロからわかるコンサルティング営業のアプローチ(監修)(金融財政事情研究会)
・「製造業」に対する目利き能力を高める(共著)(金融財政事情研究会)
・金融機関のための取引先企業の実態把握強化法(共著)(金融財政事情研究会)
・高収益を生む原価マネジメント(共著)(日本能率協会コンサルティング)
・経営の「突破力」現場の「達成力」(日本能率協会コンサルティング)

※同業の方のお申し込みは、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

イベントに関するお問い合わせ
管理本部企画部
TEL:03-5777-5315 
プライバシーマーク