ペーパーレス化

ペーパーレス…
業務で使う情報や資料を、紙ではなく電子メディアの利用へ移行することでペーパーレスが実現します。
いつでもどこでも業務データを共有できるようになることは、様々なワークスタイルの拡充を進めるための大きなポイントとなります。

デジタル野帳アプリ


これまでIT化が難しかった建設現場向けに株式会社大林組と共同開発されたアプリです。現場に必要な機能を多数搭載、従来の紙の野帳をデジタル化することで現場のワークスタイルを改革し、業務を効率化して時短を実現、生産性の向上に貢献します。

会議アプリケーション


MetaMoJi Share for Business は、会議資料のペーパーレス化による印刷コスト/準備時間の削減を実現します。テレワーカーとの打ち合わせ、現場との連絡、外出先からの資料レビュー等、コミュニケーションツールとしても活躍します。

スマートドキュメント


タブレットやスマートフォンでドキュメントや動画・画像などをどこでも手軽に共有できるサービスです。出張先で、本社で、海外で。moreNOTEは場所を選ばず、さまざまなビジネスシーンで活用されています。

ペーパーレス化のお役立ちダウンロード資料ご案内

ペーパーレス化をご検討中のお客様へ、導入のためのお役立ち資料をご用意しております!

ペーパーレス会議で労働時間削減とワークスタイル変革を

会議やプレゼンテーション、セミナーなどで配布するドキュメント類はもう印刷不要です。ペーパーレスツールを使用することで、iPadなどのスマートデバイスを使用してスマートに共有/参照する環境を提供し、紙やコピーにかかるコスト削減(ペーパーレス化)、事前準備にかかる工数の削減を実現します。また会議の円滑な進行をサポートします。

ペーパーレス化で得られる3つのメリット

企業でもタブレットやスマートフォンなどのスマートデバイス活用が普及し、社内業務だけではなく営業担当者が顧客に対して、電子カタログやプレゼンテーション資料を提供できるようになりました。

情報の流出を防止

情報の流出を防止

ペーパーレスツールを利用することで、紙書類の紛失や情報漏えいの危険性を減らすことができます。
また、機密データにパスワードをかけられるので、関係者以外の閲覧を制限できます。

資料の検索が容易に

資料の検索が容易に

過去の会議の資料の中から、資料を検索したい時も膨大な紙の山から欲しい資料を探すのは手間や時間がかかります。
データ化された資料であれば、検索が容易でインターネットから、場所・時間を問わずにアクセスも可能です。

会議準備を効率化

会議準備を効率化

会議のたびに資料を人数分印刷すると、人件費もコストもかかります。また、印刷したページの差替えが発生した際に直す手間もかかります。
ペーパーレス会議の場合は、印刷にかかる時間も手間も省略でき、発表者の資料を修正し、共有しなおすだけで修正作業にも対応できます。

ペーパーレス化のお役立ちダウンロード資料ご案内

ペーパーレス化をご検討中のお客様へ、導入のためのお役立ち資料をご用意しております!

プライバシーマーク