新商品をいくらで売れば利益がでるのかわからない

予算原価算出精度を向上で、スピーディな現状把握や改善

多品種化が進む食品製造業で、どの商品が利益が出ていて、どの商品が改善すべきなのか、明確に捉えることで、ロスを極小化する生産計画の策定や作業能率の改善などが行えます。

ロット別在庫管理

どの製品がどのくらいの利益を出しているのか知りたい

新製品の販売単価や販売計画を決定するための根拠が欲しい

売上金額目標から、適正な生産数をシミュレーションしたい

製品別原価・利益シミュレーションが可能

原価試算一覧表で希望販売単価や販売計画数の試算ができます

原価シミュレーション機能で原価・収益に与える影響度を分析

運用に合わせた原価計算が可能

原価の改善につなげるために必要データを柔軟にご用意

原価(経費・労務費・原材料費など)の按分基準は、管理レベルや運用状況に合わせて、標準工数、実際工数、製品出来高(重量比)から選択可能

生産、経理部門、経営層それぞれが見たい原価情報が見える

累加方式に加え、非累加方式の原価計算も可能。各工程ごとに原価要素別の実際原価を算出し、多角的分析を支援

食品製造における標準原価の見直し支援

予定原価・実際原価比較

実際の原価を計算し原価差異を確認できます。標準原価の改定情報を取り込むことが可能です。

原価の可視化で根拠のある改善指示

スピーディーな現状把握、原価見直しが可能です。予定原価と実際原価を比較できる「製品実績比較表」など、多彩な統計資料を標準で装備しています。

原価シミュレーション機能で、経営判断を支援

優れたシミュレーション機能で原価・収益に与える影響を分析

価格変動、ラインの変更など、製造原価における構成要素の変動要因(リスク)を予測します。

様々な原価の試算を経営判断に活用

原価・収益への影響度を分析することで、新製品の売価決定等、迅速な経営判断を支援します。

製品・サービスに関する情報、カタログダウンロード

ERP/基幹業務システム スーパーカクテル Core シリーズ

「スーパーカクテル Core」カタログダウンロード

製品カタログをPDFにてダウンロードいただけます。

「スーパーカクテルCore」カタログダウンロード

課題・お悩み、または商品に関するご相談・お問い合わせ

「新商品をいくらで売れば利益がでるのかわからない」に関するご相談・お問い合わせ

メールでのご相談・お問い合わせは
専用お問い合わせフォームから

  • 製品について詳しく聞きたい
  • 貴社の課題解決に対するご相談
  • お見積り・デモのご依頼など

プライバシーマーク