RPAで基幹業務を効率化

受注から伝票発行業務の効率化をトータルで支援

RPA、受発注、伝票発行システム 「名人シリーズ for スーパーカクテル」

ブラウザーの起動、取引先のWebサイトへのアクセス、ログオン、メニューやボタンのクリック、ログオフなどを自動的に行うことができ、インターネットを介した取引先とのデータ交換業務を飛躍的に効率化します。

業務管理の効率化

繰り返しやコピーペーストの単純な入力業務はRPAに任せ、創造性を求められる業務に人員や時間を充てることが出来るようになり、業務管理の効率化が期待できます。

生産性の向上

RPAが定型的で大量な業務をロボットが代行することで、処理速度が上がります。また同じ作業でも休むことなく稼働し続けることも可能なので効率的です。

人為的ミス削減による品質向上

ロボットは人間のようにケアレスミスがありませんので、ヒューマンエラーの撲滅を目指すことが出来ます。

コストの削減

RPAなら、平均的な事務職の賃金のおよそ9分の1の費用で済む等、上手に活用することでコスト削減にもつながります。

RPAツール「名人シリーズ」カタログダウンロード

名人シリーズカタログダウンロード

RPAを詳しく解説するコンテンツ

基幹業務効率化システム「名人シリーズ」

パソコン作業を効率化

受発注業務を支援

伝票発行業務を支援

プライバシーマーク